第25潜水隊群 (Uボート)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第25潜水隊群
25. Unterseebootflottille
創設 1940年4月
廃止 1945年5月13日
所属政体 ナチス・ドイツの旗 ドイツ国
所属組織 War Ensign of Germany 1938-1945.svgドイツ海軍
クリークスマリーネ
部隊編制単位
兵種/任務/特性 Uボート潜水隊群
所在地 ダンツィヒ
トロンハイム
ダンツィヒ
メーメル
リーバウ
ゴーテンハーフェン
トラフェミュンデ
テンプレートを表示

第25潜水隊群: 25. Unterseebootflottille : 25th U-boat Flotilla)とは、ドイツ海軍Uボートによる潜水艦隊)である。

1940年4月、ダンツィヒにおいてエルンスト・ハスハーゲン少佐の元に射撃、魚雷発射訓練を主とした訓練隊として設立された。戦時中何度か移動した。元々は2. Unterseebootsausbildungsflottilleと呼ばれていたが、1940年7月に25. Unterseebootsflottilleと改名された。

母港[編集]

指揮官[編集]

指揮官 期間[1]
エンルスト・ハスハーゲン 1940年4月 - 1941年12月
カール・ヤスパー 1941年12月 - 1943年8月
カール・ナイツェル
 (Karl Neitzel
1943年8月 - 1943年12月
ロベルト・ギュゼー
 (Robert Gysae
1943年12月 - 1945年4月
ゲオルク=ヴィルヘルム・シュルツ
 (Georg-Wilhelm Schulz
1945年4月 - 1945年5月

所属艦[編集]

なし

脚注[編集]

外部リンク[編集]