第15軍 (日本軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第15軍
創設 1941年昭和16年)11月6日
廃止 1945年(昭和20年)
所属政体 Flag of Japan.svg大日本帝国
所属組織 大日本帝国陸軍
部隊編制単位
所在地 ビルマ-タイ
通称号/略称
上級単位 ビルマ方面軍
最終上級単位 第18方面軍
最終位置 ランパン
主な戦歴 第二次世界大戦
テンプレートを表示

第15軍(だいじゅうごぐん)は、大日本帝国陸軍の一つ。1941年昭和16年)11月に編成されたビルマ方面を担当した。

軍概要[編集]

歴代司令官[編集]

  • 飯田祥二郎 中将:1941年(昭和16年)11月5日 - 1943年(昭和18年)3月18日
  • 牟田口廉也 中将:1943年(昭和18年)3月18日 - 1944年(昭和19年)8月30日
  • 片村四八 中将:1944年(昭和19年)8月30日 - 終戦

歴代参謀長[編集]

  • 諌山春樹 少将:1941年(昭和16年)11月14日 - 1942年(昭和17年)12月1日
  • 中永太郎 少将:1942年(昭和17年)12月1日 - 1943年(昭和18年)3月18日
  • 小畑信良 少将:1943年(昭和18年)3月18日 - 1943年(昭和18年)5月26日
  • 久野村桃代 少将:1943年(昭和18年)5月26日 - 1944年(昭和19年)9月22日
  • 吉田権八 少将:1944年(昭和19年)9月22日 - 終戦

最終司令部構成[編集]

  • 司令官:片村四八中将
  • 参謀長:吉田権八少将
  • 高級参謀:山口貞男大佐
  • 高級副官:山口精一少佐
  • 兵器部長:川合潔大佐
  • 経理部長:三浦日出雄主計大佐
  • 軍医部長:島津清志軍医少将
  • 獣医部長:有馬純行獣医中佐
  • 法務部長:西田順治法務少佐

所属部隊[編集]

第一次アキャブ作戦[編集]

第二次アキャブ作戦[編集]

インパール作戦[編集]

  • 第15師団
  • 第31師団
  • 第33師団

1944年(昭和19年)8月当時[編集]

  • 第15師団
  • 第31師団
  • 第33師団
  • 第5工兵隊司令部
    • 架橋材料第21中隊
    • 渡河材料第13中隊
    • 渡河材料第15中隊
  • 第15患者輸送隊
    • 患者輸送第58小隊
    • 患者輸送第60小隊
    • 患者輸送第62小隊
    • 患者輸送第68小隊
    • 患者輸送第72小隊
  • 輸送部隊
    • 野戦輸送司令部
      • 第2野戦輸送司令部
      • 第5野戦輸送司令部
    • 独立自動車大隊
      • 独立自動車第59大隊
      • 独立自動車第101大隊
      • 独立自動車第102大隊
    • 独立自動車中隊
      • 独立自動車第226中隊
      • 独立自動車第256中隊
      • 独立自動車第257中隊
      • 独立自動車第261中隊
      • 独立自動車第274中隊
    • 特設自動車中隊
      • 特設自動車第2中隊
      • 特設自動車第3中隊
      • 特設自動車第4中隊
      • 特設自動車第5中隊
      • 特設自動車第6中隊
      • 特設自動車第7中隊
      • 特設自動車第8中隊
      • 特設自動車第11中隊
      • 特設自動車第16中隊
      • 特設自動車第17中隊
      • 特設自動車第18中隊
    • 独立輜重兵部隊
      • 独立輜重兵第3連隊
      • 独立輜重兵第52大隊
      • 独立輜重兵第54大隊
      • 独立輜重兵第55大隊
砲兵部隊
  • 野戦重砲兵第3連隊
  • 野戦重砲兵第18連隊
  • 独立速射砲第1大隊
兵站部隊
  • 第53兵站地区隊
  • 第16兵站衛生隊
  • 第105兵站病院
  • 第107兵站病院
  • 第124兵站病院
勤務部隊
  • 水上勤務第33中隊
  • 特設水上勤務第21中隊
  • 特設建設勤務第28中隊
  • 特設陸上勤務第31中隊
補給廠
  • 第17軍馬防疫廠
  • 第15軍野戦兵器廠
  • 第15軍野戦自動車廠
  • 第15軍野戦貨物廠

終戦時[編集]

  • 第4師団
  • 第56師団
  • 第105兵站病院:横地忠軍医中佐
  • 第124兵站病院:服部一雄軍医中佐