第1回ワールドマインドスポーツゲームズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第1回ワールドマインドスポーツゲームズ
the 1st World Mind Sports Games
第一届世界智力運動会
開催都市 中華人民共和国の旗 中国 北京
参加国・地域数 143 [1]
参加人数 2,763人 [1]
競技種目数 5競技35種目 [2]
開会式 2008年10月3日
閉会式 2008年10月18日
開会宣言 劉延東
選手宣誓 古力
審判宣誓 郭麗萍
主競技場 北京国家会議センター
北京国際コンベンションセンター
テンプレートを表示

第1回ワールドマインドスポーツゲームズ2008年10月3日から18日にかけて、中華人民共和国北京市北京国家会議センター北京国際コンベンションセンターで行われたワールドマインドスポーツゲームズである。大会スローガンは「Civilization Varied, Wisdom Unbounded」(文明有源、智慧無界)。

実施競技と日程表[編集]

2008年10月3日 - 18日、数字は金メダル確定数。

競技名 / 日付 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
開会式・閉会式
ブリッジ 2 3 1 3 9
チェス 2 2 1 1 2 2 10
ドラフツ・チェッカー 2 3 5
囲碁 1 1 1 1 2 6
シャンチー 1 1 1 1 1 5
2 1 3 5 1 1 3 3 3 2 11 35

国・地域別メダル獲得数[編集]

国・地域
1 中華人民共和国の旗 中国 12 8 6 26
2 ロシアの旗 ロシア 4 1 3 8
3 韓国の旗 韓国 2 4 3 9
3 ウクライナの旗 ウクライナ 2 4 3 9
5 ノルウェーの旗 ノルウェー 2 1 3 6
6 トルコの旗 トルコ 2 0 0 2
7 イングランドの旗 イングランド 1 2 0 3
8 ブルガリアの旗 ブルガリア 1 1 0 2
8 フランスの旗 フランス 1 1 0 2
10 ラトビアの旗 ラトビア 1 0 2 3
11 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1 0 1 2
12 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 1 0 0 1
12 スウェーデンの旗 スウェーデン 1 0 0 1
12 デンマークの旗 デンマーク 1 0 0 1
12 エクアドルの旗 エクアドル 1 0 0 1
12 ハンガリーの旗 ハンガリー 1 0 0 1
12 イタリアの旗 イタリア 1 0 0 1
18 ベトナムの旗 ベトナム 0 2 3 5
19 ポーランドの旗 ポーランド 0 2 1 3
19 モルドバの旗 モルドバ 0 2 1 3
21 オランダの旗 オランダ 0 1 0 1
21 ルーマニアの旗 ルーマニア 0 1 0 1
21 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ 0 1 0 1
21 オーストラリアの旗 オーストラリア 0 1 0 1
21 バルバドスの旗 バルバドス 0 1 0 1
21 インドの旗 インド 0 1 0 1
21 イスラエルの旗 イスラエル 0 1 0 1
28 香港の旗 香港 0 0 2 2
28 イランの旗 イラン 0 0 2 2
28 日本の旗 日本 0 0 2 2
31 マレーシアの旗 マレーシア 0 0 1 1
31 シンガポールの旗 シンガポール 0 0 1 1
31 ギリシャの旗 ギリシャ 0 0 1 1
合計 35 35 35 105

競技会場[編集]

競技結果[編集]

ブリッジ[編集]

参加国・地域数:93、参加人数:1452人[3]

種目
男子個人 ノルウェーの旗 Tor Helness ノルウェーの旗 Geir Helgemo ロシアの旗 Andrey Gromov
女子個人 スウェーデンの旗 Midskog Katarina フランスの旗 Anne Fréderique Levy 中華人民共和国の旗 閻茹
ユース (U21) 団体 フランスの旗 フランス
Pierre Franceschetti
Cédric Lorenzini
Marion Canonne
Aymeric Lebatteux
Alexandre Kilani
Nicolas Lhuissier
イングランドの旗 イングランド
Thomas Frederick Paske
Edward Jones
Daniel Mcintosh
Robert Daniel Myers
Adam Hickman
Benjamin Richard Paske
中華人民共和国の旗 中国
陳思敏
胡俊杰
董春暉
陳一超
蒋宇杰
ユース (U26) 団体 デンマークの旗 デンマーク
Lars Kirkegaard Nielsen
Emil Synnestvedt Jepsen
Martin Reumert Schaltz
Dennis Nikolai Cilleborg Bilde
Jonas Houmoller
Anne-Sofie Morch Houlberg
ポーランドの旗 ポーランド
Piotr Nawrocki
Michal Nowosadzki
Jan Stefan Sikora
Piotr Krzysztof Wiankowski
Przemyslaw Jan Piotrowski
Artur Lucasz Wasiak
ノルウェーの旗 ノルウェー
Allan Livgard
Ivar Berg
Petter Aulid Eide
Espen Lindqvist
Tor-Ove Reistad
Erik Berg
ユース (U28) 団体 ノルウェーの旗 ノルウェー
Steffen Fredrik Simonsen
Erik Aulid Eide
Sverre Johan Aal
Jorn Arild Ringseth
ポーランドの旗 ポーランド
Krzysztof Kotorowicz
Jacek Kalita
Lukasz Brede
Jakub Kotorowicz
Konrad Araszkiewicz
Krzysztof Buras
中華人民共和国の旗 中国
劉英皓
劉京
張亦卓
呉鎮国
盛明
李欣
ユース (U28) ペア トルコの旗 Mehmet Remzi Sakirler / Melih Osman Sen イスラエルの旗 Lotan Fisher / Ron Haim Schwartz ポーランドの旗 Joanna Krawczyk / Piotr Tuczynski
ユース (U28) 個人 トルコの旗 Salih Murat Anter ポーランドの旗 Radu Nistor ノルウェーの旗 Lars Arthur Johansen
オープン団体 イタリアの旗 イタリア
Giorgio Duboin
Fulvio Fantoni
Claudio Nunes
Lorenzo Lauria
Alfredo Versace
Antonio Sementa
イングランドの旗 イングランド
Thomas George Townsend
David Gold
Jason Hackett
Justin Tremayne Hackett
Artur Malinowski
Niklas Sandqvist
ノルウェーの旗 ノルウェー
Terje Aa
Geir Helgemo
Tor Helness
Jorgen Molberg
Ulf Hakon Tundal
Glenn Grotheim
女子団体 イングランドの旗 イングランド
Heather Dhondy
Nicola Smith
Anne Rosen
Sally Brock
Nevena Senior
Catherine Ann Draper
中華人民共和国の旗 中国
古玲
王文菲
劉逸倩
張亜蘭
王宏利
孫銘
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Marinesa Schrader Letizia
Judith Radin
Janice Seamon-Molson
Mildred La Verne Breed
Tobi Sokolow
Sylvia Moss

チェス[編集]

参加国・地域数:54、参加人数:338人

種目
ブリッツ男子個人 ウクライナの旗 Martyn Kravtsiv ウクライナの旗 Yuriy Drozdovsky ギリシャの旗 Christodoulos Banikas
ブリッツ女子個人 ロシアの旗 アレクサンドラ・コステニューク ブルガリアの旗 アントアネッタ・ステファノヴァ 中華人民共和国の旗 侯逸凡
ラピッド男子個人 中華人民共和国の旗 卜祥志 ウクライナの旗 Anton Korobov シンガポールの旗 章錘
ラピッド女子個人 ブルガリアの旗 アントアネッタ・ステファノヴァ 中華人民共和国の旗 趙雪 中華人民共和国の旗 黄茜
ブリッツ男女ペア エクアドルの旗 Carlos Matamoros Franco / Fierro Martha Baquero インドの旗 Krishnan Sasikiran / Tania Sachdev ウクライナの旗 Valeriy Aveskulov / Tatjana Vasilevich
ラピッド男女ペア 中華人民共和国の旗 倪華 / 侯逸凡 ベトナムの旗 Dao Thien Hai / Le Kieu Thien Kim イランの旗 Ghaem Maghami Ehsan / Pourkashiyan Atousa
ブリッツ男子団体 ハンガリーの旗 ハンガリー
Zoltan Almasi
Robert Ruck
Viktor Erdos
Zoltan Gyimesi
中華人民共和国の旗 中国
卜祥志
王玥
王皓
李超
ウクライナの旗 ウクライナ
Anton Korobov
Yuriy Drozdovsky
Martyn Kravtsiv
Yuriy Kryvoruchko
ブリッツ女子団体 ロシアの旗 ロシア
アレクサンドラ・コステニューク
Natalija Pogonina
Valentina Gunina
Irina Vasilevich
中華人民共和国の旗 中国
侯逸凡
趙雪
阮露菲
黄茜
ベトナムの旗 ベトナム
Hoang Thi Nhu Y
Hoang Thi Bao Tram
Pham Le Thao Nguyen
Le Kieu Thien Kim
ラピッド男子団体 中華人民共和国の旗 中国
王玥
卜祥志
王皓
李超
ウクライナの旗 ウクライナ
Anton Korobov
Yuriy Drozdovsky
Martyn Kravtsiv
Yuriy Kryvoruchko
イランの旗 イラン
Ehsan Ghaem Maghami
Morteza Mahjoob
Elshan Moradiabadi
Amir Bagheri
ラピッド女子団体 中華人民共和国の旗 中国
侯逸凡
趙雪
許昱華
黄茜
ウクライナの旗 ウクライナ
Tatjana Vasilevich
Natalia Zdebskaja
Nataliya Hryhorenko
Diana Arutyunova
ロシアの旗 ロシア
アレキサンドラ・コステニウク
Natalija Pogonina
Valentina Gunina
Irina Vasilevich

囲碁[編集]

参加国・地域数:60、参加人数:560人

種目
男子個人 韓国の旗 姜東潤 韓国の旗 朴正祥 中華人民共和国の旗 李喆
女子個人 中華人民共和国の旗 宋容慧 韓国の旗 李玟眞 韓国の旗 朴鋕恩
オープン個人 朝鮮民主主義人民共和国の旗 趙大元 韓国の旗 咸泳雨 韓国の旗 李勇熙
男子団体 韓国の旗 韓国
元晟溱
崔哲瀚
韓尚勲
李映九
金志錫
李世乭
中華人民共和国の旗 中国
常昊
孔傑
謝赫
朴文尭
丁偉
王磊
日本の旗 日本
依田紀基
羽根直樹
高尾紳路
山下敬吾
河野臨
女子団体 中華人民共和国の旗 中国
王祥雲
鄭岩
唐奕
蔡碧涵
韓国の旗 韓国
金惠敏
権孝貞
朴志娟
日本の旗 日本
青木喜久代
小山栄美
鈴木歩
男女ペア 中華人民共和国の旗 范蔚菁 / 黄奕中 チャイニーズタイペイの旗 謝依旻 / 周俊勲 韓国の旗 李夏辰 / 温昭珍

ドラフツ・チェッカー[編集]

参加国・地域数:63、参加人数:288人

種目
100マス男子個人 ロシアの旗 Alexander Georgiev ロシアの旗 Alexander Getmanski ラトビアの旗 Guntis Valneris
100マス女子個人 ラトビアの旗 Zoja Golubeva オランダの旗 Tanja Chub ロシアの旗 Tamara Tansykkuzhina
64マス男子個人 ロシアの旗 Oleg Dashkov モルドバの旗 Ion Dosca ウクライナの旗 Sergey Belosheev
64マス女子個人 ウクライナの旗 Viktoriya Motrichko モルドバの旗 Elena Miskova モルドバの旗 Julia Romanskaia
チェッカー個人 アメリカ合衆国の旗 Alexander Moiseyev バルバドスの旗 Ronald Rodney Kins ラトビアの旗 Raivis Paegle

シャンチー[編集]

参加国・地域数:31、参加人数:125人

種目
ラピッド男子 中華人民共和国の旗 汪洋 中華人民共和国の旗 蒋川 香港の旗 趙汝権
女子個人 中華人民共和国の旗 王琳娜 中華人民共和国の旗 趙冠芳 ベトナムの旗 Ngo Lan Huong
男子個人 中華人民共和国の旗 許銀川 中華人民共和国の旗 洪智 マレーシアの旗 Look Kongdwa
女子団体 中華人民共和国の旗 中国
胡明
趙国鳳
唐丹
オーストラリアの旗 オーストラリア
Zijun Huang
Diana Hong Chan
Bijun Liu
ベトナムの旗 ベトナム
Ngo Lan Huong
Cao Fhuong Thanh
Nguyen Phi Liem
男子団体 中華人民共和国の旗 中国
呂欽
趙国栄
孫勇征
ベトナムの旗 ベトナム
Nguyen Hoang Lam
Nguyen Thanh Bao
Trenh A Sang
香港の旗 香港
趙汝権
周世杰

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b http://www.2008wmsg.org/news/others/2008-10-18/1654924.html 2008年10月26日閲覧
  2. ^ メダル対象となる正式種目のほか世界ブリッジ連合主催の併催種目も行われた。
  3. ^ 各競技の参加人数は『碁ワールド』2008年12月号(日本棋院)による