第一次世界大戦の参戦国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第一次世界大戦の参戦国(だいいちじせかいたいせんのさんせんこく、Participants in World War I)では、第一次世界大戦での連合国中央同盟国中立国を列挙する。

連合国[編集]

1915年のヨーロッパ。緑は連合国、赤は中央同盟国、黄は中立国。

連合国、正式名称「同盟および連合国」とは、三国協商を結んでいた国とその同盟国および、それと連合した国としてのアメリカを指す。

主要国[編集]

イギリス帝国自治領[編集]

以下の自治領は当時イギリス帝国を構成する自治領であったが、多数の兵員をイギリス軍に参加させている。これらの貢献により、ニューファンドランドを除く以下の自治領は講和条約に署名している。

領域内で戦闘が行われた国家[編集]

その他の連合国[編集]

中央同盟国[編集]

中立国[編集]

領域内で軍事行動が行われた国[編集]

  • アルバニア - 中立であったが、一部分をオーストリア=ハンガリー帝国に、一部分をイタリア人およびセルビア人によって占領された。
  • ルクセンブルク - 中立であったが、ドイツによって占領された

その他の中立国[編集]

関連項目[編集]