竹内啓一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

竹内 啓一(たけうち けいいち、1932年12月7日 - 2005年6月25日)は、地理学者。元駒澤大学教授一橋大学名誉教授理学博士。専門は人文地理学、社会経済地理学。おもな研究テーマは地中海地域研究、地理思想史。

経歴[編集]

人物[編集]

主な著作[編集]

単著[編集]

訳書[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 竹内先生経歴”. 一橋大学地中海研究会. 2010年10月18日閲覧。
  2. ^ 竹内啓一先生追悼集 矢田俊文 130頁
  3. ^ 著作目録”. 一橋大学地中海研究会. 2012年9月9日閲覧。
  4. ^ 歴史が眠る多磨霊園 - 竹内強一郎
  5. ^ 竹内明太郎”. 歴史が眠る多磨霊園. 2010年10月18日閲覧。
  6. ^ 小池一之 (2005年). “竹内啓一先生を偲んで”. 駒澤大学. 2010年10月18日閲覧。

参考文献[編集]

  • 竹内啓一先生追悼集編集委員会編『竹内啓一先生追悼集: 地理学と国際文化交流とのあいだで』2006年
  • 山本健兒「竹内啓一先生の逝去を悼む」、『経済地理学年報』第51巻第3号、2005年9月30日、 275-277頁。 NAID 110007652436

外部リンク[編集]