突然の恐怖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
突然の恐怖
Sudden Fear
監督 デヴィッド・ミラー
脚本 レノア・J・コフィ
ロバート・スミス
原作 エドナ・シェリー
製作 ジョゼフ・カウフマン・プロダクション
ジョー・カウフマン
製作総指揮 ジョーン・クロフォード(クレジットなし)
出演者 ジョーン・クロフォード
ジャック・パランス
音楽 エルマー・バーンスタイン
撮影 チャールズ・ラング
編集 レオン・バーシャ
配給 RKO
公開 アメリカ合衆国の旗 1952年8月7日
日本の旗 1953年6月3日
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 約720,000ドル
テンプレートを表示

突然の恐怖』(とつぜんのきょうふ、原題:英語: Sudden Fear)は、1952年に製作・公開されたアメリカ映画である。

概要[編集]

ワーナー・ブラザーズ専属の地位を離れたジョーン・クロフォードが自ら製作・主演し、デヴィッド・ミラーが監督を務めた。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:デヴィッド・ミラー
  • 製作総指揮:ジョーン・クロフォード(クレジットなし)
  • 製作:ジョー・カウフマン
  • 脚本:レノア・J・コフィ、ロバート・スミス
  • 音楽:エルマー・バーンスタイン
  • 撮影:チャールズ・ラング
  • 編集:レオン・バーシャ
  • 美術:ボリス・レヴィン
  • 装置:エドワード・G・ボイル
  • 衣裳:シーラ・オブライエン

映画賞ノミネーション[編集]

外部リンク[編集]