空港用化学消防車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
放水するローゼンバウアー・パンサー(パンター)
初就航の機に対する歓迎放水

空港用化学消防車とは、航空事故に備えて空港に配備される化学消防車。大量の水槽と強力な放水の土台となる大型車でありながら、広大な飛行場で速やかに展開する速力と高い不整地走行能力が求められる。

日本ではモリタが製造している他[1]ローゼンバウアー[2]シデス製車両も輸入されている[3]。かつては東急車輛製造[4]も製造していたが、現在は製造されていない。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]