空手バカボン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

空手バカボン大槻モヨコ内田雄一郎ケラによる音楽ユニット。1983年結成。現在も解散はしておらず、断続的に活動を続けている。自称「最後のテクノバンド」。

概要[編集]

ユニット名は、「空手バカ一代」と「天才バカボン」という、有名な漫画のタイトルを組み合わせた造語(混成語)。

当時流行していたテクノポップを内田がチープに演奏し、大槻とケラが即興的な歌をつけるというのが基本的なスタイルである。

代表曲は「来たるべき世界」(YMOの「ライディーン」に歌詞をつけた替え歌)、「おおもうけバカボン」、「2人と5人」、「バカボンのススメ」、「私はみまちゃん」など。

「労働者M」、「日本の米」、「から笑ふ孤島の鬼」は、筋肉少女帯のアルバムにも収録されている。「私はみまちゃん」は大槻のソロアルバムにも収録されている。「労働者M」は、同名の舞台作品がケラによって上演されている。

ナゴムレコードのレーベルメイトでのちに電気グルーヴを結成する石野卓球(当時は人生として活動)は、「上京前、東京には自分たちのようなバンドがごろごろいるんだろうと思っていたら、実際は空手バカボンぐらいしかいなかった」と語っている。

活動が久しく途絶えていたが、2006年2月26日、ケラ&ザ・シンセサイザーズのライブにゲストとして登場し、演奏を行った。 2010年2月8日、ケラと緒川たまきとの結婚パーティーに登場し「労働者M」を演奏。同年3月5日新宿ロフトで行われた「続 ケラリーノ・サンドロヴィッチ・ミューヂック・アワー」にシークレットゲストとして出演した。

メンバー[編集]

おーつきモヨ子(大槻ケンヂ) - ボーカル
ケラリーノ・サンドロヴィッチ(ケラ) - ボーカル
ハヤブサのユウ(内田雄一郎) - エレクトーン、ギター
「屋根の上の猫とボク」「KEEP CHEEP TRICK」で、チューニングの狂ったヴァイオリン(粗大ゴミの日に拾ったという)も演奏している。

作品[編集]

  1. バカボンのススメ(NG-002):ナゴムレコード 
    コント/おおもうけバカボン/踊れバンバン/コント/私はみまちゃん
    あの素晴らしい愛をもう一度/コント/バカボンのススメ/中央線ヤクザブルース/コント
  2. 孤島の檻(NG-016):ナゴムレコード
    • 8インチEP。1985年9月発売。
    バカが戦車でやって来る/福耳の子供/コント/パヤパヤ
    2人と5人/コント/空手バカボンの大脱走/から笑う(笑ふ)孤島の鬼/締めの言葉
  3. バカボンの頭脳改革 -残酷お子供地獄-(NG-047):ナゴムレコード
    • LP。1988年2月発売。
    バカボンと戦慄 -Staress & バカボンBlack/日本の米/家族の肖像/先天よい子/来たるべき世界
    7年殺し/屋根の上の猫とボク/労働者M/KEEP CHEEP TRICK/バカボンと戦慄 part II -Staress & バカボンBlack part II
  4. ベスト(NG-069):ナゴムカンパニー
    • 12cmCD。1990年2月25日発売。前出の三枚とナゴムオムニバス『はじまり』の参加曲をまとめたもの。コントは未収録。
    バカボンと戦慄 - Staress & バカボン Black/おおもうけバカボン/踊れバンバン/私はみまちゃん/あの素晴らしい愛をもう一度/バカボンのススメ/中央線ヤクザブルース/バカが戦車でやってくる/福耳の子供/パヤパヤ/2人と5人/空手バカボンの大脱走/から笑ふ孤島の鬼/のんきな兄さん/日本の米/家族の肖像/先天よい子/来たるべき世界/7年殺し/屋根の上の猫とボク/労働者M/KEEP CHEEP TRICK/バカボンと戦慄 part II - Staress & バカボン Black part II
  5. 空手バカボン ナゴムコレクション(DDCH-2503~4):ナゴムレコード
    • 12cmCD。2005年8月24日発売。『ベスト』の収録曲から権利関係の問題により「来たるべき世界(前述のとおりYMOの「ライディーン」が原曲)」、「バカボンと戦慄 -Staress&バカボンBlack」、「バカボンと戦慄 part II -Staress&バカボンBlack part II」(キング・クリムゾンの「Starless」が原曲)を外し、『ベスト』に未収録であったコントパートと当時のライブ音源を収録した2枚組ベスト盤。
    • 2枚目ディスクのラストには悪あがきとも言うべき隠しトラック(来たるべき世界のワンフレーズ)が収録。
    オープニング/おおもうけバカボン/踊れバンバン/私はみまちゃん/あの素晴らしい愛をもう一度/バカボンのススメ/中央線ヤクザブルース/バカが戦車でやってくる/福耳の子供/パヤパヤ/2人と5人/のんきな兄さん/空手バカボンの大脱走/から笑う孤島の鬼
    日本の米/家族の肖像/先天よい子/7年殺し/屋根の上の猫とボク/労働者M/KEEP CHEEP TRICK/おおもうけバカボン(Bonus Track)/わたしはアイちゃん(Bonus Track)/ヨーデルコント(Bonus Track)/バカが戦車でやってくる(Bonus Track)/おおもうけバカボン(Bonus Track)/パヤパヤ(Bonus Track)

関連項目[編集]