種子田健

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

種子田健(たねだ たけし、1970年8月8日 - )は、ミュージシャンベーシスト三重県関町(現・亀山市)出身、血液型A型。

ヤマハ音楽院(旧ネム音楽院)を経て、スタジオ・ミュージシャンとして活動しながら、Shavagutchies(シャバグッチーズ:1993年~休眠期間を経て2002年に解散)のメンバーとして加入し、1997年メジャーデビュー。

ベース奏者として、多数のミュージシャンコンサートツアーなどでバックバンドを務める。アイドルから、ジャズヘヴィメタルまで幅広いジャンルを弾く、スタジオ・ミュージシャンとしても活動している。
1998年より、野村義男率いるFUNK ROCKETにメンバーとして参加。その他、ロックジャズフュージョン系のセッションなどにも参加しており、日本で最も忙しいベーシストの1人。

CDなどのクレジットでは「種田」や「Ken」等、誤表記も多い。

2006年話題となった「涼宮ハルヒの憂鬱」のアニメ版収録と、その関連CD製作にあたり劇中歌のベースを担当していることでも知られている。

また、趣味のひとつであるパチスロの知識・経験を生かし、漫画原作も行っている。

主なライブ参加[編集]

(50音順)

主なレコーディング参加[編集]

(50音順)

漫画原作[編集]

『フカしてやるぜ!』作画:畠山耕太郎 -連載中-
<コミックス(雄出版/オレンジCOMIC)第1巻 2004.8.20発売>

プロデュース作品[編集]

『Kaeru SELECTION かえるのうた』2005.7.20発売(BVC3-38004)
山佐パルサー・シリーズの音源と生演奏を合体させたサウンド・トラック>

外部リンク[編集]

  • CINCO 所属事務所オフィシャルサイト