移住者収容

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

移住者収容Immigration detention)とは、査証違反、不法入国国内法違反などを原因とする罪を犯した移住者を、出国(送還)命令、地域への出所等の判断が出るまでの期間、施設で拘留する政策。 

アジア[編集]

日本[編集]

管轄:法務省入国管理局[1]

オーストラリア[編集]

主な収容施設

オランダ[編集]

収容所


送還センター

ポルトガル[編集]

管轄:ポルトガル内務省

ウクライナ[編集]

管轄:ウクライナ国家国境庁State Border Guard Service of Ukraine[3]

収容所

英国[編集]

  • 管轄・運営:英国国境局及び、英国国境局認可の民間企業
  • 収容施設名「Immigration Removal Centres」
  • 施設数:13

[4] [5] [6]

The Nationality, Immigration and Asylum Act(2002年)により、名称は収容センター(detention centres)から排除センター(removal centres)に変更。


収容所:


統計:(2008年1-3月、英国内務省[7]

  • 施設被収容者人数:2305
    • 男性:1980
    • 18歳以下:35名
    • 亡命(難民認定)希望者:1640名


アメリカ合衆国[編集]

A CBP Border Patrol agent with a female Mexican illegal immigrant in a holding facility.

[8]

関連項目[編集]


参照[編集]