福野駅 (富山県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
福野駅
駅全景
駅全景
ふくの - Fukuno
高儀 (2.4km)
(2.6km) 東石黒
所在地 富山県南砺市松原新1767
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)*
所属路線 城端線
キロ程 19.4km(高岡起点)
電報略号 フノ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
767人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1897年明治30年)5月4日
備考 簡易委託駅
みどりの窓口
* この他、1972年までは加越能鉄道加越線が乗り入れ。

福野駅(ふくのえき)は、富山県南砺市松原新にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)城端線である。

2004年11月11日に周辺市町村の合併により誕生した南砺市の市長室が最寄りの市役所福野庁舎にあることから、市販時刻表の索引地図では南砺市の代表駅として表記されている。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有しており、列車交換が可能な地上駅である。上りホーム側に駅舎があり、下りホームへは跨線橋で連絡している。

富山地域鉄道部が管理し、地元のタクシー会社が駅務を受託する簡易委託駅であるが、みどりの窓口自動券売機もある。駅入口付近には自販機とトイレがある。2013年現在、駅舎にキヨスク店舗跡が現存している[要出典]

福野駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 城端線 上り 高岡方面
2 城端線 下り 城端方面

利用状況[編集]

「富山県統計年鑑」によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

  • 2004年度 : 624人
  • 2005年度 : 607人
  • 2006年度 : 628人
  • 2007年度 : 619人
  • 2008年度 : 656人
  • 2009年度 : 615人
  • 2010年度 : 672人
  • 2011年度 : 742人
  • 2012年度 : 767人

駅周辺[編集]

駅前は再開発が行われ、旧市街とは違った雰囲気を見せている。駅前からはかつて加越能鉄道加越線が運行されていた石動や庄川方面へのバスが発着する。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
城端線
高儀駅 - 福野駅 - 東石黒駅

かつて存在した路線[編集]

加越能鉄道
加越線
柴田屋駅 - 福野駅 - 焼野駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]