福井県の市町村章一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

福井県の市町村章一覧(ふくいけんのしちょうそんしょういちらん)は、福井県内の市町村に制定されている、あるいは制定されていた市町村章の一覧である。なお、一覧の順序は全国地方公共団体コード順による。廃止された市町村章は廃止日から順に掲載している。

市部[編集]

市章 由来 制定日 備考
福井市 Emblem of Fukui, Fukui.svg 「井」と「北」を図案化したもの[1] 1925年9月28日[1]
敦賀市 Symbol of Tsuruga Fukui.svg 敦賀港を表しているもの[2] 1952年3月28日[2] 2代目の市章である
小浜市 Obama Fukui chapter.JPG 「小」を表しているもの[2] 1951年9月1日[2]
大野市 Ono Fukui chapter.JPG 「大野」を図案化したもの[2] 1954年7月1日[2]
勝山市 Katsuyama Fukui chapter.JPG 「カツ山」と福井県福井市・同県大野市石川県金沢市の三方面を表している[2] 1954年9月1日[2]
鯖江市 Symbol of Sabae Fukui.svg 「サ」を図案化したもの[2] 1955年2月23日[2]
あわら市 Symbol of Awara Fukui.svg 「a」を図案化したもの[1] 2004年3月1日[1] 色は緑色と黄色が指定されている
越前市 Symbol of Echizen Fukui.svg 「E」を図案化したもの[1] 2004年3月1日[1] 色は緑色・橙色・青色が指定されている
坂井市 Sakai Fukui chapter.JPG 「S」を図案化し、日本海を表したもの[2] 2006年3月20日[2] 色は緑色と橙色が指定されている
2005年8月25日に公表され、翌年3月20日に制定される[3]

町村部[編集]

町村 町村章 由来 制定日 備考
吉田郡 永平寺町 Symbol of Eiheiji Fukui.svg 「e」を図案化したもの[1] 2006年2月13日[1] 色は青色が指定されている[4]
2代目の町章である
今立郡 池田町 Ikeda Fukui chapter.JPG 「イ」を抽出かつ間潔明瞭に図案化したもの[5][1] 1964年9月1日[1]
南条郡 南越前町 Minamiechizen Fukui chapter.JPG 「み」を図案化したもの[2] 2005年1月1日[2] 色は青色・緑色・茶色が指定されている[6]
丹生郡 越前町 Echizen town Fukui chapter vector.svg 「E」を図案化したもの[1] 2005年2月1日[1] 色は緑色と青色が指定されている[7]
2代目の町章である
三方上中郡 若狭町 Symbol of Wakasa Fukui.svg 「W」を図案化したもの[2] 2005年3月31日[2]
三方郡 美浜町 Mihama Fukui chapter.JPG 三つの「ハ」・中央の「マ」を表したもの[2] 1958年1月1日[2]
大飯郡 高浜町 Takahama Fukui chapter.JPG 「高ハマ」を図案化したもの[2] 1964年[2]
おおい町 (著作権存続) 「O」を図案化したもの[1] 2006年3月3日[8] 2005年10月26日に公表され、翌年3月3日に制定される[8]

廃止された市町村章[編集]

市郡 町村 市町村章 由来 制定日 廃止日 備考
敦賀市 Former Tsuruga Fukui chapter.gif 鹿を表している[9] 1900年5月[9] 1952年3月28日
足羽郡 酒生村 Symbol of Sako Fukui.png 「酒」を配してから、「生」を丸くしたものであり、さらには九枚のサクラの花びらと1212年新補地頭になったの名手である小国頼継の武勇を称えているもの[10] 1916年11月3日[10] 1955年3月31日
坂井郡 金津町 Kanadu Fukui chapter.gif 「カナヅ」を図案化したもの[11] 1964年10月1日[11] 2004年3月1日
芦原町 (著作権存続) 「ア」を表したもの[11] 1984年7月1日[11] 2代目の町章である[12]
南条郡 今庄町 Imajo Fukui chapter.gif 「今」を( 今庄村堺村宅良村湯尾村の旧4村と「山」・「川」)を円形に図案化したもの[13][14][15] 1955年10月2日[15] 2005年1月1日
南条町 Nanjo Fukui chapter.gif 「ナン」を組み合わせて図案化したもの[16] 1958年7月3日[17] 南条村章として制定され、町制施行後に継承された[17]
河野村 (著作権存続) 「河」を抽象的に図案化したもの[18] 1966年4月5日[19]
丹生郡 越前町 Former Echizen-town chapter.JPG 「え」を図案化したもの[20] 1962年2月1日[20] 2005年2月1日 初代の町章である
朝日町 Asahi Fukui chapter vector.svg 「ア」を丸く図案化したもの[20] 1961年4月1日[20]
織田町 Oda Fukui chapter.JPG 「オ」を図案化したもの[20] 1961年11月3日[20]
宮崎村 (著作権存続) 「宮」を図案化したもの[20] 1965年6月30日[20]
遠敷郡 上中町 Kaminaka Fukui chapter.png 「上中」を図案化したもの[21] 1954年4月29日[22] 2005年3月31日
三方郡 三方町 Mikata Fukui chapter.gif 中の丸は平和を表し、「三方」の三を図案化したもの。「△」は「方」を表し、三方五湖を図案化したもの[21] 1959年4月1日[23]
武生市 Takeo Fukui chapter.JPG 「タケフ」を意匠化したもの[24] 1949年5月1日[24] 2005年10月1日
今立郡 今立町 Imadachi Fukui chapter.JPG 「い」を簡潔明瞭に図案化したもの[25] 1957年5月[26][27] 色はワイン色が指定されている[28]
大野郡 和泉村 Izumi Fukui chapter.JPG 「い」を図案化し、中央の空間は九頭竜川を表したもの[29][30] 1962年6月22日[29] 2005年11月7日
丹生郡 清水町 Shimizu Fukui chapter.JPG 「し水」を図案化し、「し」で外円を形作り、「水」で左右両翼を図示したもの[31][32] 1956年3月10日[32] 2006年2月1日
越廼村 (著作権存続) 「こ」を図案化し、中心部は旧・越廼村と下岬村の団結と海と山を調和したもの[33][34][35] 1966年6月[34][33][36]
足羽郡 美山町 Miyama Fukui chapter.JPG 「み山」を重ね合わせて円く図案化したもの[37][38] 1958年4月21日[37] 美山村章として制定され、町制施行後に継承された
吉田郡 永平寺町 Former Eiheiji Fukui chapter.JPG 「エ」を図案化したもの[39] 1962年[40] 2006年2月13日 初代の町章である
松岡町 Matsuoka Fukui chapter.JPG 「マツ」を図案化したもの[39] 1958年1月20日[39]
上志比村 (著作権存続) 「カ」を燕の形に形どったもの[39] 1966年[39]
大飯郡 大飯町 Former Oi Fukui chapter.gif 「O」・「i」を組み合わせたもの[8] 1959年[41] 2006年3月3日
遠敷郡 名田庄村 (著作権存続) 「ナタ」を図案化したもの[8] 1967年11月[42]
坂井郡 丸岡町 Maruoka Fukui chapter.JPG 「マ」を意匠化したもの[43] 1959年9月24日[43][44] 2006年3月20日
春江町 Harue Fukui chapter.jpg 「春」を図案化したもの[43] 1960年8月10日[43]
坂井町 Sakai-town Fukui chapter.JPG 坂井の「サ」と「栄」を意味する「サ」(二つの「サ」)を図案化したもの[43] 1961年4月1日[43]
三国町 (著作権存続) 三つの「国」の略字で「三国」を表し、それを図案化したもの[43] 1968年9月1日[43]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

書籍[編集]

  • 『図典 日本の市町村章』 小学館辞典編集部、小学館2007年1月10日、初版第1刷。ISBN 4095263113
  • 近藤春夫 『都市の紋章 : 一名・自治体の徽章』 行水社、1915年NDLJP:955061
  • 中川幸也 『シリーズ人間とシンボル第2号「都市の旗と紋章」』 中川ケミカル、1987年10月11日
  • 丹羽基二 『日本の市章 (西日本)』 保育社、1984年5月5日
  • 望月政治 『都章道章府章県章市章のすべて』 日本出版貿易株式会社、1973年7月7日
  • NHK情報ネットワーク 『NHKふるさとデータブック4 [北陸・甲信越]』 日本放送協会、1992年4月1日

自治体書籍[編集]

越前地域[編集]

  • 美山町史編纂委員会 『美山町史 上巻』 福井県足羽郡美山町、1984年
  • 清水町史編纂委員会 『清水町史』 福井県丹生郡清水町、1979年12月
  • 越廼村誌史編纂委員会 『越廼村誌 本編』 福井県丹生郡越廼村、1988年3月
  • 越廼村総務課 『越廼村勢要覧 越前水仙の里』 福井県丹生郡越廼村、1980年代。
  • 今庄町誌編纂委員会 『今庄町誌』 福井県南条郡今庄町、1979年

若狭地域[編集]

  • 三方町史編集委員会 『三方町史』 福井県三方郡三方町、1990年
  • 上中町 『上中町例規集』 福井県遠敷郡上中町。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 図典 日本の市町村章 p108
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t 図典 日本の市町村章 p109
  3. ^ 「坂井市」市章デザイン決定!!
  4. ^ 永平寺町章
  5. ^ NHKふるさとデータブック p483
  6. ^ 南越前町章
  7. ^ 越前町町章条例
  8. ^ a b c d 大飯町・名田庄村合併協議会だより vol.12 p2
  9. ^ a b 都市の紋章:一名・自治体の徽章 p64
  10. ^ a b 酒生村章
  11. ^ a b c d 芦原町・金津町合併協議会 慣行の取扱い
  12. ^ 芦原町の歩み
  13. ^ NHKふるさとデータブック p487
  14. ^ 今庄町の概要
  15. ^ a b 今庄町誌 p758
  16. ^ 南条町の概要
  17. ^ a b 南条町の歩み
  18. ^ NHKふるさとデータブック p488
  19. ^ 南条郡合併協議会の調整内容 慣行の取扱い
  20. ^ a b c d e f g h 丹生郡町村合併協議会 慣行の取扱い
  21. ^ a b 上中町・三方町における慣行に関する現況
  22. ^ 上中町例規集 p123
  23. ^ 三方町史 p448
  24. ^ a b 武生市プロフィール 市章・市の木・市の花
  25. ^ NHKふるさとデータブック p481
  26. ^ 越前市現代史簡易年表
  27. ^ いまだての歴史 p36
  28. ^ NHKふるさとデータブック p482
  29. ^ a b 大野市・和泉村合併協議会 慣行の取扱いについて
  30. ^ NHKふるさとデータブック p464
  31. ^ NHKふるさとデータブック p497
  32. ^ a b 清水町史 p1620
  33. ^ a b NHKふるさとデータブック p495
  34. ^ a b 福井市立越廼小学校 校長室
  35. ^ 越廼村勢要覧 p1
  36. ^ 越廼村誌 本編 p851
  37. ^ a b 美山町史 上巻 p812
  38. ^ NHKふるさとデータブック p458
  39. ^ a b c d e 吉田郡3町村合併協議会
  40. ^ 吉田郡三町村合併協議会 新町の町章について
  41. ^ NHKふるさとデータブック p508
  42. ^ 名田庄村のあゆみ
  43. ^ a b c d e f g h 坂井郡四町合併協議会 慣行の取り扱いについて
  44. ^ NHKふるさとデータブック p474