神戸タワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

神戸タワー(こうべタワー)は、兵庫県神戸市湊川公園兵庫区荒田町1丁目20番~同区新開地1丁目あたり)にあったである。

神戸タワー

概要[編集]

1924年(大正13年)、新開地タワーとして開業。高さは、90メートル(海抜100メートル)。当時、東洋一であった通天閣をしのぐ高さであった。太平洋戦争神戸大空襲においても破壊を免れている。

1968年に、老朽化のため解体されて跡地には高さ8メートルのカリヨン時計塔の記念碑が建っている。

1963年に建設された神戸ポートタワーが、このタワーに替わって神戸のシンボルタワーを務めている。

歴史[編集]

  • 1924年 - 「新開地タワー」の名称で開業
  • 1968年 - 老朽化のため解体

関連項目[編集]

座標: 北緯34度40分44秒 東経135度10分3秒 / 北緯34.67889度 東経135.16750度 / 34.67889; 135.16750