神奈川県立三ツ池公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
三ツ池公園
Mitsuike Park01.jpg
中の池(2012年平成24年)4月)
所在地
神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園、梶山一丁目、上末吉四丁目
分類 都市公園総合公園
面積 約29.7ha
前身 農業用ため池
開園 1957年昭和32年)4月9日
運営者 神奈川県(指定管理者:横浜緑地・西武造園・協栄グループ)
駐車場 あり(有料)
公式サイト http://www.kanagawaparks.com/mitsuike/
テンプレートを表示

神奈川県立三ツ池公園(かながわけんりつみついけこうえん)は神奈川県横浜市鶴見区にある総合公園である。

名前のとおり、園内には3つの池(上の池、中の池、下の池)がある。園内には35品種1000本を超えるが植えられており、日本さくら名所100選の一つに選定されている。ソメイヨシノが7割を占め、春には花見客で賑わう。また神奈川県が選定した「かながわの探鳥地50選」にも選ばれており、林間の小鳥や池の水鳥も多くの種類が見られる。

園内には軟式野球場やプール、テニスコートなどが整備されているほかテレビ神奈川(tvk)の送信塔もある。

概要[編集]

園内にある3つの池は江戸時代1787年天明7年)に、農業用水のため池として浚渫・整備された。その後、1941年昭和16年)には都市計画緑地(防災大緑地)に指定され1950年(昭和25年)から失業対策として周辺の公園整備に着手した。1954年(昭和29年)に県立公園に指定され、1957年(昭和32年)には神奈川県立の都市公園に指定された。

2005年平成17年)に全面改良工事が行われた。

主な施設[編集]

  • 軟式野球場
  • テニスコート
  • プール
  • 多目的広場
下の池(2008年(平成20年)9月) 園内の雑木林(2007年(平成19年)7月)
下の池(2008年(平成20年)9月)
園内の雑木林(2007年(平成19年)7月)


下の池からtvk三ツ池送信所を望む


三ツ池送信所[編集]

tvkテレビのほか、InterFMも横浜中継局を設置している。

デジタルテレビ放送[編集]

リモコンキーID 放送局名 コールサイン チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 ワンセグ局名 開局日
3 tvkテレビ JOKM-DTV 18ch 1kW 12.5kW 神奈川県 384万7041世帯 tvk 2004年12月1日

アナログテレビ放送[編集]

放送局名 コールサイン チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 開局日 閉局日
tvkテレビ JOKM-TV 42ch 映像10kW
音声2.5kW
映像125kW
音声31kW
神奈川県 不明 1972年4月1日 2011年7月24日

ラジオ放送[編集]

放送局名 中継局名 周波数 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数
InterFM 横浜中継局 76.5MHz 音声300W 音声3.7kW 外国語放送実施地域 -

補足[編集]

  • tvkテレビは神奈川県域の放送局送信所であり、北側については東京都内方向である為、出力が弱められている(指向性/送信アンテナにチルトあり[要出典])。
  • デジタル放送の東京都以北での受信はテレビ東京宇都宮中継局水戸中継局の影響を受ける場合があり、アナログ放送で問題なく視聴できた地域でも受信しにくくなっている。

tvkテレビデジタル[編集]

  • tvkテレビデジタル放送の放送開始時の出力は10Wで、放送区域内世帯数は129万5416世帯だった。

InterFM[編集]

  • InterFMの外国語放送実施地域は都心部を含む首都圏となっているが、神奈川県内については横浜市と川崎市が具体的に指定されている。なお、川崎市ではほとんどの地域で東京タワー・東京送信所からの電波を直接受信する。

アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 地上デジタルテレビジョン放送局の免許申請を受け付け≪テレビ神奈川 横浜局≫ - 総務省関東総合通信局(平成16年度報道資料)
  2. ^ 地上デジタルテレビジョン放送局{株式会社テレビ神奈川親局}に免許状を交付≪関東管内((注)東京タワー以外)では初の県域民間放送事業者による開設≫(参考リンク) - 総務省関東総合通信局(平成16年度報道資料)


関連項目[編集]