神の王国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

神の王国(かみのおうこく、ギリシア語: βασιλεία τοῦ θεοῦ、Basileia tou Theou)、または天国ヘブライ語: ‎מלכות השמים、Malkuth haShamayim、ギリシア語: Βασιλεία τῶν Ουρανῶν、Basileia tōn Ouranōn)は、アブラハムの宗教の基本概念。

ユダヤ教[編集]

キリスト教[編集]

イスラム教[編集]

バハイ教[編集]

その他[編集]

関連項目[編集]