祖母サベッラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
祖母サベッラ
La nonna Sabella
監督 ディーノ・リージ
脚本 パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ
マッシモ・フランチョーザ
エットーレ・ジャンニーニ
ディーノ・リージ
原作 パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ
製作 シルヴィオ・クレメンテッリ
出演者 ティナ・ピカ
ペッピーノ・デ・フィリッポ
シルヴァ・コシナ
音楽 ミケーレ・コッツォーリ
撮影 トニーノ・デッリ・コッリ
編集 マリオ・セランドレイ
製作会社 イタリアの旗 ティタヌス
フランスの旗 フランコ・ロンドン・フィルム
配給 イタリアの旗 ティタヌス
公開 イタリアの旗 1957年
上映時間 95分
製作国 イタリアの旗 イタリア
フランスの旗 フランス
言語 イタリア語
次作 姪サベッラ
テンプレートを表示

祖母サベッラ』(そぼサベッラ、La nonna Sabella)は、パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレによるイタリア小説であり、同作を原作とし1957年製作・公開、ディーノ・リージ監督のイタリアフランス合作映画である[1][2]イタリア式コメディの1作[1]

略歴・概要[編集]

パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレの自伝的要素の強い小説は、1957年にイタリアで出版され、現在も版を重ねている。

同作を原作とした同名の映画『祖母サベッラ』は、同年、イタリアの映画会社ティタヌス、フランスのイギリス系映画会社フランコ・ロンドン・フィルムが製作、配給して同年公開した[1]。同年のサン・セバスティアン国際映画祭に出品され、金の貝殻賞を受賞した[1]

日本では、原作小説の翻訳は出版されておらず、映画も劇場公開されておらず、2011年1月現在、DVD等のビデオグラムも発売されていない[3][4]

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

クレジット順
アルファベット順
ノンクレジット

関連事項[編集]

参考文献[編集]

[編集]

  1. ^ a b c d La nonna Sabella, インターネット・ムービー・データベース (英語), 2011年1月20日閲覧。
  2. ^ Nonna Sabella, allmovie (英語), 2011年1月20日閲覧。
  3. ^ ディーノ・リージキネマ旬報映画データベース、2011年1月20日閲覧。
  4. ^ ディノ・リージallcinema ONLINE, 2011年1月20日閲覧。
  5. ^ Ettore Giannini - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2011年1月20日閲覧。
  6. ^ Michele Cozzoli - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2011年1月20日閲覧。
  7. ^ Agnese De Angelis - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2011年1月20日閲覧。
  8. ^ Mara Maryl - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2011年1月20日閲覧。
  9. ^ Liana Ferri - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2011年1月20日閲覧。
  10. ^ Eugenio Galadini - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2011年1月20日閲覧。
  11. ^ Gorella Gori - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2011年1月20日閲覧。
  12. ^ Edoardo Guerrera - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2011年1月20日閲覧。
  13. ^ Rita Toscano - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2011年1月20日閲覧。

外部リンク[編集]