硫酸鉄(III)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
硫酸鉄(III)
別名 硫酸第二鉄
組成式 Fe2(SO4)3; Fe2(SO4)3·5H2O
式量 無水和物:399.87 g/mol
形状 白色結晶
CAS登録番号 [10028-22-5]
融点 480 ℃
沸点 N/A ℃

硫酸鉄(III)(りゅうさんてつ、Iron(III) sulfate)は、組成式 Fe2(SO4)3の化合物。無水和物といくつかの水和物があるが、普通は水溶液のまま用いる。FeSO4 水溶液に硫酸硝酸を加えると褐色溶液として得られる。

溶液から得られる水和物はいずれも、ばら色ないしすみれ色の結晶。市販品ではn水和物も存在し、これは白色~微黄褐色の粉末である。注意して熱するとほとんど無色の無水塩(比重3.097)となる。いずれも水に可溶。水溶液を熱すると塩基性塩を生ずる。媒染剤、鉄ミョウバンの原料。

関連項目[編集]