砂田貴裕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

砂田 貴裕(すなだ たかひろ、1973年1月19日 - )は、大阪府出身の元長距離走選手で、1998年6月からウルトラマラソン(100km)の世界記録保持者。

経歴[編集]

太成高等学校卒業後、大阪ガスに入社。1992年防府読売マラソンで2時間15分30秒(ジュニア日本記録)を記録した。姫路市陸協(シーエス建設)に移籍後の1995年1月、東京シティハーフマラソンで1時間1分23秒(現在は非公認コースの参考記録となっている)を記録した。

1995年積水化学工業に移籍。アテネで行われたワールドカップマラソンに出場し、2時13分16秒で2位に入る。同年、福岡国際マラソンで2時間12分01秒を記録し10位。翌年の福岡では2時間13分01秒で9位だった。

1998年6月、サロマ湖100キロウルトラマラソンにおいて、6時間13分33秒の世界最高記録で優勝。1999年5月にフランスで行われた100kmの大会(IAU世界大会)では6時間26分06秒で3位だった。12月の福岡で2時間11分03秒を記録し8位に入った。

2000年4月にもフランスの100kmの大会(IAUヨーロッパ大会)に出場し、6時間17分17秒で優勝。9月のベルリンマラソンで自己ベストの2時間10分08秒で4位に入った。

現役時代の意識した事【記録よりも記憶に残るランナーになる】

現在は、競技の一線を離れ都内の仲間とランニング等を楽しんでいる。(2010年10月)

記録[編集]

種目 記録 備考
マラソン(ジュニア) 2時間15分30秒 日本記録(1992年 - )
ウルトラマラソン (100km) 6時間13分33秒 世界記録(1998年 - )
マラソン 2時間10分08秒
ハーフマラソン 1時間01分23秒
10000m 28分27秒0
5000m 13分43秒39
1500m 3分51秒0
3000msc 9分06秒07

マラソン(全成績)[編集]

# 記録 順位 年月日 大会
1 2:20:58 2 1992.03.29 鳥取(日本海)
2 2:15:30 3 1992.12.20 防府 (19才以下での日本最高)
3 2:16:26 6 1993.12.12 防府
4 2:20:30 4 1994.08.28 札幌
5 2:14:34 3 1994.12.18 防府
6 2:13:16 2 1995.04.09 アテネ・ワールドカップ
7 2:12:01 10 1995.12.03 福岡
8 2:15:10 16 1996.02.12 東京
9 2:18:53 6 1996.08.25 札幌
10 2:13:01 9 1996.12.01 福岡
11 2:27:26 71 1997.12.07 福岡
12 棄権 1999.02.07 大分
13 2:22:44 15 1999.04.18 長野
14 2:13:13 4 1999.08.29 札幌
15 2:11:03 8 1999.12.05 福岡
16 2:20:00 22 2000.12.13 東京
17 2:10:07 4 2000.09.10 ベルリン
18 2:17:42 9 2001.04.15 長野
19 2:19:37 4 2001.08.26 札幌
20 2:21:40 20 2001.12.02 福岡
21 2:22:57 23 2002.02.10 東京
22 2:21:34 10 2002.04.14 長野
23 3:11:49 112 2003.02.16 泉州

参考[編集]

  • 96世界クロスカントリー (南アフリカ大会) 63位
  • 02コムラッズマラソン (南アフリカ) 6:01:37  20位

マラソン[編集]

100km[編集]

年月 大会 順位 記録 備考
1992年12月 防府読売マラソン 3位 2時間15分30秒 ジュニア日本記録
1995年4月 ワールドカップマラソン(アテネ) 2位 2時間13分16秒
1995年12月 福岡国際マラソン 10位 2時間12分01秒
1996年12月 福岡国際マラソン 9位 2時間13分01秒
1999年12月 福岡国際マラソン 8位 2時間11分03秒
2000年9月 ベルリンマラソン 4位 2時間10分08秒 自己ベスト
年月 大会 順位 記録 備考
1998年6月 サロマ湖100キロウルトラマラソン 優勝 6時間13分33秒 世界記録
1999年5月 Chavagnes-en-Paillers 3位 6時間26分06秒
2000年4月 Belves 優勝 6時間17分17秒

外部リンク[編集]