石浦宏明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
石浦 宏明
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1981年4月23日(33歳)
出身地 東京都
2014年SUPER GT
デビュー 2007年
所属 LEXUS TEAM SARD
車番 39
過去所属 TOYOTA TEAM TSUCHIYA
TOY STORY Racing Team apr
過去参加シリーズ
2003 - 2005年
2006 - 2007年
2008 - 2011年
フォーミュラ・トヨタ
全日本F3選手権
フォーミュラ・ニッポン

石浦 宏明(いしうら ひろあき、1981年4月23日 - )は日本のレーシングドライバー東京都出身。

略歴[編集]

高校に通う傍ら17歳の1999年にカートレースにデビューする。デビュー戦は新東京国際サーキットヤマハクラス。いきなりポールトゥーウィンをコースレコード(現在もコースレコード記録を保持中)で飾るという鮮やかなデビューを記録する。

その後、カートレースで実績を重ね、2002年にはザップスピードのドライバーオーデションを受け、フルサポートドライバーに合格。またフォーミュラトヨタレーシングスクール(FTRS)を受講し最終選考会に残った。2003年から2005年まではエッソ・フォーミュラ・トヨタシリーズに参戦する。特に参戦3年目は服部尚貴が作った若手ドライバー育成プロジェクトチームである「TeamNaoki」のサポートを受けシリーズランキング3位・優勝2回を記録した。また、この年はGC-21シリーズにも参戦し、シリーズチャンピオンに輝いている。この年の末にはフォーミュラ・ニッポンのルーキーテストに、「TeamNaoki」のスカラシップによりDocomo DANDELIONから参加している。2006年からはトヨタ・ヤングドライバーズ・プログラム(TDP)契約ドライバーとして、全日本F3選手権にステップアップしシリーズ9位・優勝1回の実績を残した。

2007年は全日本F3選手権シリーズにTOYOTA TEAM TOM'Sから参戦。手堅いドライビングで全戦でポイントを挙げるも、勝利数は2勝にとどまり、ランキングは4位に終わった。またSUPER GT・GT300クラスにもデビューし、TOY STORY Racing Team aprから出場、大嶋和也とトヨタ若手コンビを結成している。第2戦岡山ラウンドにて初優勝を飾り、第4戦セパンラウンドでも優勝するなど好成績を残し、GT300クラスのドライバーズチャンピオン[1]に輝いた。

2008年は、服部尚貴がテクニカルディレクターを務めるTeam Le Mansよりフォーミュラ・ニッポンに参戦。SUPER GT・GT500クラスでは、土屋武士と共にTOYOTA TEAM TSUCHIYAのECLIPSE ADVAN SC430をドライブした。

2009年12月19日ファッションモデル久保寺瑞紀と結婚。久保寺は前述のSUPER GT「TOY STORY Racing Team」のイメージガールを務めていた[2]

2011年は土屋武士を監督に据えTeam Le Mansから分離されたTeam KYGNUS SUNOCOからフォーミュラ・ニッポン参戦、第6戦スポーツランドSUGOで2位に入るなど躍進を見せドライバーズランキング6位に入る。

2012年はル・マン24時間レースに参戦するトヨタ・TS030 HYBRIDのドライバーに起用されたため、フォーミュラ・ニッポンを離れることになったが、事前テストでクラッシュし背中を痛めたことから肝心のル・マンは欠場を余儀なくされた。一方でニュルブルクリンク24時間レースではトヨタ・86でクラス優勝するなど、悲喜こもごものシーズンとなった。

人物[編集]

  • 身長は178cm。
  • 体重は70kg。
  • 血液型はRH+AB型。
  • 最終学歴は青山学院大学理工学部機械創造工学科中退。
  • 妹が1人いる[3]
  • 愛車はトヨタ・86

レース戦績[編集]

  • 1999年 - 新東京サーキットヤマハクラス優勝(カートデビューレース)
  • 2000年 - 新東京サーキットPRDカップ(シリーズ2位・2勝)
  • 2001年
    • 新東京サーキットSSクラス
    • もてぎ選手権FAクラス(シリーズチャンピオン・2勝)
  • 2002年 - FTRS受講
  • 2003年 - エッソ・フォーミュラ・トヨタシリーズ(トリイレーシング #3 SOH WAKO'S FT/FT30)(シリーズ4位)
  • 2004年 - エッソ・フォーミュラ・トヨタシリーズ(ZAP SPEED #14 アイライン ZAP FT/FT30)(シリーズ6位)
  • 2005年
    • エッソ・フォーミュラ・トヨタシリーズ(Team Naoki #71 ロッテ爽 TeamNaoki FT/FT30)(シリーズ3位・2勝)
    • GC-21(#10 TeamアイラインGC-21/GC-21)(シリーズチャンピオン・全戦優勝)
  • 2006年 - 全日本F3選手権((株)ナウモータースポーツ #33 広島トヨタダラーラF305/ダラーラF305 3S-GE)(シリーズ9位・1勝)
  • 2007年
    • 全日本F3選手権(TOM'S #37 TDP TOM'S ダラーラF307/ダラーラF307 3S-GE)(シリーズ4位・2勝)
    • SUPER GTシリーズ・GT300クラス(apr #101 TOY STORYapr MR-S/TOYOTA MR-S ZZW30 2GR-FE)(シリーズチャンピオン・2勝)
  • 2008年
    • 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(Team Le Mans #8/ローラB06/51 RV8J)(シリーズ16位)
    • SUPER GTシリーズ・GT500クラス(TOYOTA TEAM TSUCHIYA #25 ECLIPSE ADVAN SC430/LEXUS SC430 UZZ40 3UZ-FE)(シリーズ15位)
  • 2009年
    • 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(Team Le Mans #8/スウィフト017.n RV8K)(シリーズ6位)
    • SUPER GTシリーズ・GT500クラス(LEXUS TEAM KRAFT #35 KRAFT SC430/LEXUS SC430 UZZ40 RV8KG)(シリーズ9位・1勝)
  • 2010年
    • 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(Team Le Mans #8/スウィフト017.n RV8K)(シリーズ8位)
    • SUPER GTシリーズ・GT500クラス(LEXUS TEAM KRAFT #35 MJ KRAFT SC430/LEXUS SC430 UZZ40 RV8KG)(シリーズ6位・1勝)
  • 2011年
    • 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(Team KYGNUS SUNOCO #8)(シリーズ6位)
    • SUPER GTシリーズ・GT500クラス(LEXUS TEAM SARD #39 DENSO SARD SC430/LEXUS SC430 UZZ40 RV8KG)(シリーズ7位)
  • 2012年
  • 2013年
    • SUPER GT・GT500クラス(LEXUS TEAM SARD #39 DENSO KOBELCO SC430/LEXUS SC430 UZZ40 RV8KG)
    • ニュルブルクリンク24時間レース SP8クラス(GAZOO Racing #79 LFA/LEXUS LFA LFA10 1LR-GUE)(総合37位・クラス2位)
  • 2014年
    • SUPER GT・GT500クラス(LEXUS TEAM SARD #39 DENSO KOBELCO RC F/LEXUS RC F RI4AG)
    • 全日本選手権スーパーフォーミュラ(Project μ/cermo・INGING #38)
    • ニュルブルクリンク24時間レース SP8クラス(GAZOO Racing #48 LFA/LEXUS LFA LFA10 1LR-GUE)(総合15位・クラス優勝)
    • ニュルブルクリンク耐久レースシリーズ VLN3・SP8クラス(GAZOO Racing #48 レクサス・LFA/1LR-GUE)(総合133位・クラス5位)

SUPER GT[編集]

色の意味はこちらを参照→key

所属チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 順位 ポイント
2006 DHG Racing フォード・GT GT300 SUZ OKA FSW SEP SUG SUZ
Ret
TRM AUT FSW NC 0
2007 apr トヨタ・MR-S GT300 SUZ
3
OKA
1
FSW
3
SEP
1
SUG
15
SUZ
14
TRM
21
AUT
9
FSW
2
1位 89
2008 TOYOTA TEAM TSUCHIYA レクサス・SC430 GT500 SUZ
11
OKA
11
FSW
8
SEP
4
SUG
4
SUZ
14
TRM
10
AUT
12
FSW
8
15位 23
2009 LEXUS TEAM KRAFT レクサス・SC430 GT500 OKA
9
SUZ
7
FSW
5
SEP
9
SUG
12
SUZ
1
FSW
7
AUT
7
TRM
9
9位 44
2010 LEXUS TEAM KRAFT レクサス・SC430 GT500 SUZ
6
OKA
9
FSW
1
SEP
7
SUG
Ret
SUZ
5
FSW
C
TRM
8
6位 45
2011 LEXUS TEAM SARD レクサス・SC430 GT500 OKA
13
FSW
6
SEP
8
SUG
2
SUZ
5
FSW
8
AUT
15
TRM
3
7位 40
2012 LEXUS TEAM SARD レクサス・SC430 GT500 OKA
9
FSW
1
SEP
4
SUG
4
SUZ
Ret
FSW
6
AUT
5
TRM
4
3位 57
2013 LEXUS TEAM SARD レクサス・SC430 GT500 OKA
8
FSW
4
SEP
2
SUG
4
SUZ
9
FSW
11
AUT
7
TRM
4
8位 47
2014 LEXUS TEAM SARD レクサス・RC F GT500 OKA
4
FSW
6
AUT
11
SUG
6
FSW
12
SUZ
BUR
TRM
11位 18

フォーミュラ・ニッポン[編集]

所属チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 順位 ポイント
2008 Team LeMans FSW
7
SUZ
13
TRM
8
OKA
Ret
SUZ1
14
SUZ2
Ret
TRM1
13
TRM2
8
FSW1
17
FSW2
16
SUG
9
16位 9
2009 Team LeMans FSW
11
SUZ
8
TRM
3
FSW
4
SUZ
4
TRM
4
AUT
5
SUG
5
6位 30
2010 Team LeMans SUZ
10
TRM
Ret
FSW
6
TRM
8
SUG
4
AUT
3
SUZ1
7
SUZ2
10
8位 16
2011 Team KYGNUS SUNOCO SUZ
8
AUT
10
FSW
6
TRM
7
SUZ
C
SUG
2
TRM1
6
TRM2
6
6位 17
2014 Project μ/cerumo・INGING SUZ
3
FSW1
Ret
FSW2
11
FSW
4
TRM
2
AUT
8
SUG
SUZ1
SUZ2
5位 20

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ シリーズ2位の高橋一穂加藤寛規組とは同ポイントであったが、優勝回数の差でチャンピオンになった。
  2. ^ イメージガール紹介 久保寺瑞紀 - ウェイバックマシン(2007年10月17日アーカイブ分)
  3. ^ 松山へ - ISHIURA.BLOG(2009年10月24日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]