矢吹春奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
やぶき はるな
矢吹 春奈
プロフィール
別名 旧芸名)阿部真里
本名)阿部真理子
生年月日 1984年12月18日
現年齢 29歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
公称サイズ(2009年時点)
身長 / 体重 164 cm / kg
スリーサイズ 83 - 58 - 86 cm
カップサイズ C
靴のサイズ 23.0 cm
活動
デビュー 2001年
ジャンル グラビア
モデル内容 水着
他の活動 女優タレント
モデル: テンプレート - カテゴリ

矢吹 春奈(やぶき はるな、1984年12月18日 - )は、日本グラビアアイドル女優タレントである。本名、阿部 真理子(あべ まりこ)。旧芸名、阿部 真里(あべ まり)。東京都出身。アービング所属。

略歴[編集]

15歳の時に渋谷でスカウトされ、リップに所属した。2003年伊藤あい桜木睦子根本はるみと共にテレ朝エンジェルアイ2003に選ばれ、その後2005年から2007年まで3年連続で太陽石油イメージガールを務めた。

2007年、テレビ東京系『美少女戦麗舞パンシャーヌ 奥様はスーパーヒロイン!』の新庄由美子役で主演。オープニング曲も担当した。

2009年3月、芸能活動を一時休止、6月からアメリカロサンゼルスに語学留学をしていた。2010年5月に芸名を阿部真里へ改名し、アクション女優として再出発することを発表した[1]。この頃より、アービングに所属する。 2013年1月に芸名を再び矢吹春奈に戻す。

人物[編集]

  • グラビアアイドルとしての活動時に「完売クイーン」「完売グラドル」と呼ばれ、「矢吹春奈が登場した雑誌は直ぐ売り切れた」というエピソードを持つ。
  • 趣味は映画鑑賞、絵を描くこと、乗馬で、特技はバドミントン

エピソード[編集]

  • 東国原英夫元宮崎県知事は矢吹の大ファンであり、『クイズ!ヘキサゴンII』で本人に告白した事がある。
  • 2007年11月1日放送の『ダウンタウンDX』に出演した際、5年間忘れられない彼氏がいる事を告白した。
  • ズームイン!!SUPER』で2007年12月に日本で開催されるサッカー・クラブワールドカップを前に特集が組まれ、同大会に出場するイタリアのACミランを特集した際、矢吹はスター選手であるMFカカ、DFマルディーニらからサインをもらった。サインしてもらった物はマルディーニが経営している店で販売していたTシャツであった。
  • 20歳ごろまで公私の区別なく、ノーブラで過ごしていたが、マネージャーに指摘されてブラジャーを着けるようになった。
  • パンツはTバックしか履かない。
  • 母親はかつてフォークグループ「ペニー・レイン」のボーカルであった。[2]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

WEBドラマ

ラジオ番組[編集]

映画[編集]

CM・キャンペーン・イメージガール[編集]

舞台[編集]

  • ケンコー全裸系水泳部 ウミショー(2007年8月2日 - 8日、スペース・ゼロ) - 織塚桃子 役
  • ベニバラ兎団 Vol.8.「Bio 9 -バイオナイン-」(2011年9月16日~9月19日、新宿シアターモリエール)
  • 「ドブ、ギワギワの女たち」(2013年3月29日 - 4月1日、AiiA Theater Tokyo)
  • 「男女7...8人婚活物語」(2013年6月4日 - 6月9日、Woody Theatre中目黒)

ゲーム[編集]

携帯サイト[編集]

その他[編集]

作品[編集]

写真集[編集]

矢吹春奈 名義
阿部真里 名義

トレーディングカード[編集]

  • 矢吹春奈オフィシャルカードコレクション(2004年9月、さくら堂)

ポスター・カレンダー[編集]

  • 矢吹春奈2003年度カレンダー(2002年10月、双葉ネットワークス)
  • テレ朝エンジェルアイ2003(2003年10月、オーガニック)
  • テレ朝エンジェルアイ2004年度ポスターカレンダー(2003年9月、大日本印刷
  • パルコ水着キャンペーンガールポスター(2004年4月 - 8月)

Video & DVD[編集]

CD[編集]

美少女戦麗舞パンシャーヌ 奥様はスーパーヒロイン!オープニングテーマ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 矢吹春奈改め阿部真里アクション女優再出発”. サンケイスポーツ (2010年5月5日). 2010年5月5日閲覧。
  2. ^ ナチュレ自然館 矢吹春奈のママのブログ” (2013年8月22日). 2013年8月22日閲覧。
  3. ^ 「グラ鉄」矢吹春奈、美乳が“ぶらり”鉄道の旅に… (ZAKZAK 2008年10月30日付)

外部リンク[編集]