真崎航

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
まさき こう
真崎 航
プロフィール
生年月日: 1983年7月20日
没年月日: 2013年5月18日
没年齢: 29歳(数え31)
出身地: 日本の旗 日本岩手県盛岡市
血液型: O型
公称サイズ(27歳時点)
身長 / 体重: 172 cm / 70 kg
BMI: 23.7(普通体重)
スリーサイズ: 100 - 78.4 - 91.5 cm
靴のサイズ: 27 cm
備考: 体脂肪率9%
活動
ジャンル: AV男優
モデル内容: ゲイビデオ
モデル: テンプレート | カテゴリ

真崎 航(まさき こう、1983年7月20日 - 2013年5月18日/29)は、日本ゲイビデオ男優岩手県盛岡市出身。

人物[編集]

  • 飛行機が好きで、名前の由来となっている。航空会社に実際に勤務していたこともある。
  • オーストリアに住んでいたことがある。また札幌には大学時代住んでいた。
  • 多くのゲイビデオに出演し、GOGO BOYとしても精力的に活動した[1][2]
  • 趣味は、Hの勉強として「エロ画像」を集めること。特技は「フェラチオ」、「飲精」、「連続発射(連続射精)」など。[2]
  • 性格は天然で、のんびりや。ビデオでのイメージとは違い、喋りの口調は優しい口調であった[3]
  • 『ゲイミルク牧場』(ソフト・オン・デマンド、2002年)において演じた牧場主が好評を博し、非ゲイ・ノンケの世界においても幅広く認知されるにいたった[4]
  • 日本での活動が中心であったが、台湾中国タイ王国でも人気を博した[1]
  • ゲイビデオ男優としての人生を、まったく恥じない人物であった。過去にコンドームを使用しないSEXを繰り返していたことから[5]HIV/AIDS感染拡大の観点から非難を浴びたこともあったが、のちにセーファー・セックス推奨へ宗旨変えし、若者へセーファー・セックスの重要性を説く運動を展開した。
  • 2013年5月3日の朝に急性虫垂炎(盲腸破裂)と腹膜炎を併発したため緊急手術後に入院した[6]。その後しばらくは小康状態が続いたが[7]予後不良による敗血症を生じ[8]播種性血管内凝固症候群に至り[7]、2013年5月18日午前6時21分に夭逝した[1][2][8][9][10][11][12][13]

海外[編集]

  • 中国では多くの中国人が集まるゲイタウンでのGOGO BOY活動を行ったことがある。

出演作品[編集]

  • 変態筋肉モンスター
  • 変態筋肉モンスター2
  • 変態筋肉モンスター3
  • 夏恋シンドバッド2 (Bravo!!)
  • 最強巨大種竿伝説 航 BEST of BEST
  • 筋肉肛門スペルマスーツ
  • アナルのプリンス2
  • 濡穴
  • 「極タチ〜ノンケに男のエッチ教えます〜」シリーズ (G@mes)
  • 「航のり」シリーズ (G@mes)
  • 「2010 Wild Cup」2010年6月 (G@mes)
  • 宅配ちんこ〜航編〜 (G@mes)
  • バーチャルデートXIII〜浩司編〜 (G@mes)
  • バーチャルハッテンバ〜RANGER編〜 (G@mes)
  • 男獄〜八の巻〜『処理穴調教クラブ』 (G@mes Wild)
  • 体育会Yeaah!初風号 (G@mes Wild)
  • 体育会Yeaah!春光号 (G@mes Wild)
  • 凄筋人(すごきんちゅ)2 BUST<FUCKER
  • 凄筋人(すごきんちゅ)3 「大人の剛尻」
  • リーマン純情
  • how beautiful you are (浜崎あゆみ)

など

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c ETtoday 東森新聞雲中国語版 (2013年5月18日). “「GV界蒼井空」真崎航病逝 盲腸炎未及時就醫得年29歳” (国語 (中国語)). ETtoday 東森新聞雲中国語版. 森信息. 2013年5月20日閲覧。
  2. ^ a b c 蘋果日報 (台湾) (2013年5月19日). “亞洲男同志成人片王者 真崎航猝逝” (国語 (中国語)). 蘋果日報 (台湾). 壱伝媒中国語版. 2013年5月20日閲覧。
  3. ^ VICEjpch (2013年2月2日). “WE ARE OUT! Episode 2 by Keiichi Nitta”. YouTube. 2013年5月20日閲覧。
  4. ^ http://ec.sod.co.jp/detail/index/-_-/iid/NSS-12035 (11/25/2013取得)
  5. ^ コンドームを使用しない代表的な作品として 『SATOSHI COLLECTION』(G@MES、2012年)を挙げることができる。
  6. ^ 真崎航 (2013年5月3日). “…っという訳で昨日朝に容体が急変したわけで…。 何かが破裂 ...”. Twitter. 2013年5月19日閲覧。
  7. ^ a b 天天 (2013年5月24日). “真崎 航 儀 ...”. Twitter. 2013年5月24日閲覧。
  8. ^ a b 今日新聞網 (2013年5月19日). “傳奇GV男優真崎航去世 死前最後影像曝光” (国語 (中国語)). 今日新聞網中国語版. 今日伝媒. 2013年5月19日閲覧。
  9. ^ 天天 (2013年5月18日). “平成25年5月18日午前6時21分、真崎航は永眠致しました。 ...”. Twitter. 2013年5月19日閲覧。
  10. ^ OSUINRA (2013年5月18日). “訃報 本日、弊社出演モデルの真崎航が急逝いたしました。 ...”. Twitter. 2013年5月18日閲覧。
  11. ^ ゲームス (2013年5月18日). “訃報 ご存じの方もおられると思いますが、本日、ポルノスター ...”. Twitter. 2013年5月19日閲覧。
  12. ^ BOYSLAB (2013年5月18日). “航くん、今までありがとう。頑張ったね。”. アメーバブログ. サイバーエージェント. 2013年5月19日閲覧。
  13. ^ Badi (2013年5月18日). “弊誌モデル 真崎 航さん 逝去”. テラ出版. 2013年5月19日閲覧。