真室川町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
まむろがわまち
真室川町
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 山形県
最上郡
団体コード 06364-9
面積 374.29 km²
総人口 8,469
推計人口、2014年10月1日)
人口密度 22.6人/km²
隣接自治体 新庄市酒田市
最上郡金山町鮭川村
秋田県湯沢市由利本荘市
町の木 梅の木
町の花 梅の花
真室川町役場
所在地 999-5312
山形県最上郡真室川町大字新町127-5
北緯38度51分28.4秒東経140度15分8.3秒
­
真室川町庁舎
外部リンク 真室川町の公式サイト

真室川町位置図

― 市 / ― 町・村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

真室川町まむろがわまち)は、山形県の北部にある人口約1万人の秋田県と接する。町域の大部分が森林で占められ、古来より林業の町として栄えた。

地理[編集]

新庄盆地の北部に位置する。町の西部から北部にかけ出羽山地の山々が、北東に奥羽山脈神室連峰が連なっており、平野部は鮭川真室川が合流する町南部に広がる。盆地特有の気候で一日の寒暖の差が大きく、また年間を通じ日照時間が短く冬季の降雪量が多い。真室川町は山形県の北の玄関口であり、北部の雄勝峠を通る奥羽本線国道13号によって秋田県と結ばれている。

丁岳(1145.6m)、大森山(1077.7m)、萱森(1070m)、黒森(1057.7m)、雁唐山(1044.9m)、加無山(997.2m)、甑山(981.4m)、弁慶山(886.7m)、日山(293.6m)
  • 河川
真室川鮭川(大沢川)、金山川小又川
  • 湖沼
野々村のため池梅花里湖高坂ダム

歴史[編集]

行政[編集]

歴代町長[編集]

姉妹都市[編集]

行政機関[編集]

  • 山形森林管理署最上支署(営林署):最上地方林業管理を行う。中心都市の新庄市ではなく真室川町に設置されている。

経済[編集]

  • 商業は新庄市への依存が見られるが、町中心部にもある程度の商業施設が揃っている。
  • 基幹産業である農業では、食味で全国上位を続けて受賞している米やたらの芽などのブランド化に取り組んでいる。

就業人口[編集]

2000年10月1日国勢調査より)

  • 第一次産業就業者:843人
  • 第二次産業就業者:2,240人
  • 第三次産業就業者:2,055人

産業[編集]

名物・特産品

郵便局[編集]

  • 真室川郵便局
  • 安楽城郵便局
  • 及位郵便局
  • 釜渕郵便局

金融機関[編集]

地域[編集]

人口[編集]

Demography06364.svg
真室川町と全国の年齢別人口分布(2005年) 真室川町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 真室川町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
真室川町(に相当する地域)の人口の推移
1970年 13,976人
1975年 13,253人
1980年 12,888人
1985年 12,557人
1990年 12,230人
1995年 11,571人
2000年 10,592人
2005年 10,054人
2010年 9,165人
総務省統計局 国勢調査より

医療・健康[編集]

  • ヘルスケアセンターまむろ川(真室川町立病院)
  • 悠悠(特別養護老人ホーム)
  • 総合運動公園

文化施設[編集]

  • 真室川町立歴史民俗資料館(世界的版画家である中川木鈴の作品等を展示)
  • 山形県立神室少年自然の家
  • ふるさと伝承館
  • うるしセンター

教育機関[編集]

高等学校
中学校
  • 真室川町立真室川中学校

2013年3月をもって及位中学校が真室川中学校へ統合となった。

小学校

2006年(平成18年)3月をもって安楽城小学校西郡分校は再度休校。及位・大滝・釜淵・小又小学校が統合され、2007年(平成19年)4月1日より真室川北部小学校となった。校舎は旧釜淵小学校校舎を使用し、ほかの3校の後利用は決まっていない。

交通[編集]

鉄道路線[編集]

路線バス[編集]

町内を走る路線(真室川町営バス)は、計6路線。その内1路線は鮭川村営バスが乗り入れている。2010年(平成22年)4月1日から全ての町営バス路線の料金が各路線一律200円に変更された。定期券は全路線月額2,000円となっている。回数券および定期券は、役場や各地区総合施設で販売している。また、回数券はバス車内にて販売されている。 日曜・祝日・12月30日 - 1月3日は全路線が運休となる。

  • 東循環線
  • 西循環線
  • 高坂線
  • 及位線
  • 金山線
  • 日下真室川線(鮭川村営バス

道路[編集]

空港[編集]

最寄の空港
大日本帝国陸軍真室川飛行場

戦前、野々村集落に存在していた練習用飛行場。戦争末期には、アメリカ海軍グラマン艦上戦闘機による空襲を受けた。飛行場跡は現在、真室川総合運動公園や山形県立真室川高等学校の敷地になっている。

観光[編集]

祭事・イベント

4月

  • 真室川梅まつり

7月

  • 真室川音頭全国大会
  • 真室川ブギウギ音楽祭

8月

  • 真室川まつり

10月

  • 巨木の森コンサート
  • 番楽フェスティバル
野々村のため池から鳥海山を臨む
名所・レジャー
鮭延城址
寺社・旧跡
郷土芸能

縁ある有名人[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

行政