真夜中のピアニスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
真夜中のピアニスト
De battre mon coeur s'est arrêté
監督 ジャック・オーディアール
脚本 ジャック・オーディアール
トニーノ・ブナキスタ
製作 パスカル・コシュトゥー
出演者 ロマン・デュリス
音楽 アレクサンドル・デプラ
撮影 ステファーヌ・フォンテーヌ
編集 ジュエリット・ウェルフリング
配給 日本の旗 メディア・スーツ/ハピネット・ピクチャーズ
公開 フランスの旗 2005年3月16日
日本の旗 2005年10月8日
上映時間 108分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
製作費 €5,300,000
興行収入 $10,988,397[1]
テンプレートを表示

真夜中のピアニスト』(まよなかのピアニスト、原題: De battre mon cœur s'est arrêté, 英題: The Beat That My Heart Skipped)は2005年フランス映画である。1978年アメリカ映画、『マッド・フィンガーズ』のリメイク。2006年の第31回セザール賞で最優秀作品賞、監督賞を含む8部門で受賞。また2005年第55回ベルリン国際映画祭では、アレクサンドル・デプラ銀熊賞(音楽賞)を受賞し、同年の第59回英国アカデミー賞でも外国語作品賞を受賞した。

ストーリー[編集]

28歳のトム(ロマン・デュリス)は、友人ファブリス(ジョナサン・ザッカイ)、サミ(ジル・コーエン)と組む不動産ブローカーだ。かつての恩師に出会い、オーディションの機会を与えられた彼は、ピアニストになるという昔の夢を思い出す。中国人のミャオリン(リン・ダン・ファン)に師事し、レッスンにのめり込んでゆく。

キャスト[編集]

受賞・ノミネート[編集]

映画賞 部門 候補 結果
第55回ベルリン国際映画祭 金熊賞 ジャック・オーディアール ノミネート
銀熊賞(音楽賞) アレクサンドル・デプラ 受賞
第31回セザール賞 作品賞 ジャック・オーディアール 受賞
監督賞 ジャック・オーディアール 受賞
主演男優賞 ロマン・デュリス ノミネート
助演男優賞 ニエル・アレストリュプ 受賞
有望若手女優賞 リン・ダン・ファン 受賞
脚色賞 ジャック・オーディアール
トニーノ・ブナキスタ
受賞
音楽賞 アレクサンドル・デプラ 受賞
撮影賞 ステファーヌ・フォンテーヌ 受賞
編集賞 ジュリエット・ウェルフラン 受賞
第59回英国アカデミー賞 外国語作品賞 パスカル・コシュトゥー 受賞
第18回ヨーロッパ映画賞 男優賞 ロマン・デュリス ノミネート

出典[編集]

  1. ^ The Beat That My Heart Skipped (2005)” (英語). Box Office Mojo. 2011年6月1日閲覧。

外部リンク[編集]