真・三國無双 MULTI RAID

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
真・三國無双 MULTI RAID
ジャンル アクションゲーム
対応機種 PlayStation Portable
開発元 コーエーオメガフォース
発売元 コーエー
人数 1~2人
メディア UMD
発売日 2009年2月26日
対象年齢 CERO:B(12歳以上対象)
ESRB:Teen 13+
PEGI:12+
OFLC: Mature
売上本数 日本の旗 38万本[1]
テンプレートを表示

真・三國無双MULTIRAID』(しんさんごくむそう マルチレイド)は、コーエーから2009年2月26日に発売された、PlayStation Portable(以下、PSP)用のアクションゲームソフト。

概要[編集]

これまでの無双シリーズ同様に、『三国志』のストーリーに沿って物語は進行していくが、巨大兵器が登場したりなど、今までのシリーズ以上に大胆なアレンジがなされている。PlayStation Storeにて、追加クエストがダウンロード可能。また、PSP版『無双OROCHI 魔王再臨』のセーブデータをメモリースティック内に入れた状態でゲームを進めると、特別なクエストが遊べる(『SP』では特別な条件は不要で、シナリオ進行中に解禁される)。

キャラクター[編集]

使用キャラは、『真・三國無双5』に登場したキャラクターが中心。『5』に登場していないキャラクターの追加は行われていない(『SP』では孟獲のみ復活した)。

新システム[編集]

今までの無双ゲージに相当する「覚醒ゲージ」を満タンにまで溜めた後に、「真・無双覚醒」が発動可能。『真・三國無双4』に登場した「無双覚醒」の強化版に位置付けられ、姿も大幅に変化する。本作の無双乱舞は、覚醒時限定の発動となった。

他社との協賛[編集]

今作の配信クエストの中には、コーエー以外の企業との協賛がされているものもある。そのうちの一例として、集英社の「Vジャンプ」・エンターブレインの「ファミ通」・アスキー・メディアワークスの「電撃PlayStation」など。

真・三國無双 MULTI RAID Special[編集]

真・三國無双 MULTI RAID Special
ジャンル アクションゲーム
対応機種 PlayStation 3
Xbox 360
開発元 コーエーオメガフォース
発売元 コーエー
人数 1~2人
メディア [PS3]BD-ROM
[360]DVD-ROM
発売日 2009年10月1日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
その他 対応映像出力
  NTSC - 480p・720p
対応音声出力
  ドルビーデジタル - 5.1ch
  リニアPCM - 5.1ch
テンプレートを表示

PSP版に共闘武将編成・オンライン都市などの大幅な追加要素を加えて発売された移植版。PSP版ではイベントボイスが殆ど存在しなかったが、本作ではほぼ網羅されている。追加された要素の殆どは後に発売された「MULTI RAID 2」に継承された。

脚注[編集]

  1. ^ 2009年3月期 決算説明会資料 (PDF)” (日本語). コーエーテクモホールディングス株式会社 (2009年5月19日). 2011年10月27日閲覧。

外部リンク[編集]