眞行寺和彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
眞行寺 和彦 Football pictogram.svg
名前
愛称 シンギョウ[1]
カタカナ シンギョウジ カズヒコ
ラテン文字 SHINGYOJI Kazuhiko
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1986年2月5日(28歳)
出身地 東京都
身長 170cm[2]
体重 67kg[2]
選手情報
ポジション MF[2]
利き足 右足[1]
ユース
1991-1992
1993-1997
1998-2000
2001-2003
東京ガスJr.
砂町SC
東京ガスJY / FC東京U-15
修徳高校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2008 水戸ホーリーホック 100 (5)
2009-2011 TDK SC / ブラウブリッツ秋田 63 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2013.7.17現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

眞行寺 和彦(しんぎょうじ かずひこ、1986年2月5日 - )は東京都出身の元サッカー選手。 一部から「水戸のプリンス」と言われていた。

来歴[編集]

中学時代はFC東京の下部組織でプレー。同期に梶山陽平鎌田次郎斎藤雅也など。

2001年修徳高等学校へ進学。2004年に修徳高校の同期である小椋祥平と共に水戸ホーリーホックに入団[3]。2年目となる2005年の中盤にはレギュラーに定着し、セットプレーのキッカーを担った[1]2007年第1クールの終盤から徐々に出場機会を減らし、2008年シーズン終了をもって水戸を退団[4]

2009年TDK SC(後にブラウブリッツ秋田)に移籍。TDKでは開幕戦からスターティングメンバーで出場し主軸となるが、JFL前期第7節流通経済大学戦で骨折し長期離脱するなど負傷に苦しんだ[5]。2011年限りで現役を引退[5]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
シニア経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2004 水戸 29 J2 8 0 - 0 0 8 0
2005 22 0 - 2 0 24 0
2006 32 2 - 0 0 32 2
2007 30 2 - 1 0 31 2
2008 8 1 - 1 0 9 1
2009 TDK 14 JFL 16 2 - 1 0 17 2
2010 秋田 7 24 1 - 1 0 25 1
2011 23 0 - 0 0 23 0
通算 日本 J2 100 5 - 4 0 104 5
日本 JFL 63 3 - 2 0 65 3
総通算 163 8 - 6 0 169 8

脚注[編集]

注釈
  1. ^ 同クラブOB初のプロ選手である[6]
  2. ^ 1999年に改称。
出典
  1. ^ a b c 選手データベース - ウェイバックマシン(2007年10月23日アーカイブ分) WEBサッカーマガジン (2007年2月13日)
  2. ^ a b c ブラウブリッツ秋田 日本フットボールリーグ
  3. ^ a b c 新加入選手のお知らせ [水戸] J's GOAL (2003年12月20日)
  4. ^ 水戸ホーリーホック契約満了選手 - ウェイバックマシン(2008年12月25日アーカイブ分) 水戸ホーリーホック (2008年11月30日)
  5. ^ a b 眞行寺和彦選手引退のお知らせ ブラウブリッツ秋田 (2012年2月14日)
  6. ^ 眞行寺和彦選手 引退メッセージ 砂町サッカークラブ (2012年2月12日)
  7. ^ a b 登録選手一覧表 Jリーグ (2008年12月12日)
  8. ^ 公式記録 (PDF) 日本フットボールリーグ (2009年3月15日)
  9. ^ 公式記録 (PDF) 日本フットボールリーグ (2009年3月22日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]