相葉裕樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
相葉弘樹から転送)
移動: 案内検索
 あいば ひろき
相葉 裕樹
本名 相葉 弘樹
生年月日 1987年10月1日(26歳)
出生地 日本の旗 日本千葉県船橋市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 180 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル テレビ・舞台
活動期間 2004年 -
主な作品
テレビドラマ
侍戦隊シンケンジャー
怪盗ロワイヤル
35歳の高校生

映画
王様とボク
舞台
ミュージカル・テニスの王子様
リトル・ショップ・オブ・ホラーズ
テレビアニメ
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス

受賞
第16回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」審査員特別賞

相葉 裕樹(あいば ひろき、1987年10月1日 - )は、日本俳優。本名および旧芸名は相葉 弘樹(読み同じ)。

千葉県船橋市出身。血液型O型身長180cm、体重60kg。千葉県立船橋北高等学校卒業。トップコート所属。

略歴[編集]

2003年からStar Light Studioでレッスンを受け(6期生)、同スタジオで知り合った古賀敦士、今間卓也とストリートダンスユニット『BRIGHTS』(2004年解散)を結成し、代々木公園等でストリートライブをしていた。解散ライブでは400人近くのファンを動員。

同年、第16回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞。ミュージカル『テニスの王子様』不二周助役をきっかけに、本格的に俳優として活動を始める。

自身の20歳の誕生日にあたる2007年10月1日にファンクラブ「h.a.style」が発足した。

2009年、『侍戦隊シンケンジャー』にシンケンブルー / 池波流ノ介役で出演。さらに同年より、マキシムカフェメニューの広告キャラクターを務める。

2011年4月、エイベックス・マネジメントからトップコートに移籍。それに伴い、芸名を現在の「相葉 裕樹」に改名。

2012年、テレビアニメ『新テニスの王子様』に入江奏多役で出演。2013年、『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』のヒタチ・イズル役でテレビアニメ初主演を果たした[1]

尚、その年に行われたニュータイプアワード 男性声優賞で4位を獲得。 作品賞で2位に選ばれた。

人物[編集]

  • 『シンケンジャー』と同時期に放映された『仮面ライダーW』で主演の桐山漣とは『ミュージカル・テニスの王子様』で共演以降映画やドラマでの共演回数が多い為、プライベートでもとても仲が良く、頻繁にお互いのブログに顔を出し合っている。
  • 『シンケンジャー』の共演者達からの呼び名は「バッチ」[2]
  • 幼少時代に好きだったスーパー戦隊シリーズは『高速戦隊ターボレンジャー[3]
  • 嵐の相葉雅紀とは、名前が似ていて、共に千葉県出身であるが、血縁関係はない。
  • 『侍戦隊シンケンジャー』で共演した相馬圭祐とはMAGNE2(マグネッツ)というユニットを組むほど仲がよく、引っ越す際には示し合わせて近くに住んだほどである。雑誌のインタビューによると「週2で会っている」。
  • 趣味・特技はダンスバスケットボールスキースノーボード

出演作品[編集]

太字主演

テレビドラマ[編集]

バラエティ・その他[編集]

映画[編集]

OV[編集]

CM[編集]

広告[編集]

  • AGF 『マキシムカフェメニュー』(2009年)

ケータイドラマ[編集]

  • Teddy bear(2008年4月配信、魔法のiらんど) - 竜 役
  • 「スマートボーイズ MOVIE」第1弾 「Equal Sweets 〜おかしな関係〜」 (2012年6月配信)- 奏也

DVD[編集]

  • 怪談 -家之怪談-(2006年)

舞台[編集]

  • ミュージカル・テニスの王子様(2005年1月-2007年9月、2008年8月-10月) - 不二周助 役
    • in winter 2004 - 2005 side 山吹 feat. 聖ルドルフ学院(2005年1月8日-1月23日 東京メルパルクホール 他)
    • Dream Live 2nd (2005年5月4日 東京ベイNKホール
    • The Imperial Match 氷帝学園 (2005年8月8日-8月20日 日本青年館 他)
    • The Imperial Match 氷帝学園 in winter 2005-2006 (2005年12月19日 - 2006年1月2日 日本青年館 他)
    • Dream Live 3rd (2006年3月28日、29日 Zepp Tokyo
    • Advancement Match 六角 feat. 氷帝学園(2006年8月3日-8月25日 日本青年館 他)
    • Absolute King 立海 feat.六角〜First Service (2006年12月13日-2007年1月27日 日本青年館 他)
    • Dream Live 4th (2007年3月30日、31日 パシフィコ横浜
    • Dream Live 4th Extra (2007年5月17日-20日 梅田芸術劇場
    • Absolute King 立海 feat.六角〜second Service(2007年8月2日-9月9日 日本青年館 他)
    • Imperial Presence 氷帝 feat.比嘉(橋本汰斗以前の5代目不二役の不慮の事故により特別出演)(2008年7月29日-11月3日 日本青年館 他)
  • スイッチを押すとき〜君達はなぜ生きているんだ?〜 (2006年7月11日-19日、青山円形劇場) - 小暮君明 役
  • ブロードウェイミュージカル 『PIPPIN』(2007年10月4日-14日、2008年7月6日-7月16日、天王洲銀河劇場) - ピピン
  • 手紙(2008年4月) - 武島直貴
  • avex group The 20th Anniversary 『ココロノカケラ』(2008年9月、青山劇場) - エイフ 役
  • リンダリンダラバーソウル(2008年12月) - レイン 役
  • 天聖八剣伝(2010年6月19日 - 27日、天王洲銀河劇場) - 絢人
  • abc★赤坂ボーイズキャバレー(2010年8月 - 9月、赤坂ACTシアター 他) - 水原俊太
  • SAMURAI 7(2010年11月 - 12月、青山劇場) - シチロージ 役
  • 新春戦国鍋祭 〜あんまり近すぎちゃうと斬られちゃうよ〜(2011年1月、サンシャイン劇場 他) - 前田利家
  • CLUB SEVEN 7th stage (2011年4月3日 - 22日、梅田芸術劇場 他)
  • リトル・ショップ・オブ・ホラーズ (2012年6月7日 - 7月13日、下北沢本多劇場他) - シーモア
  • CLUB SEVEN 8th stage (2012年8月12日 - 9月5日、シアタードラマシティ 他)
  • 3150万秒と、少し (2013年2月15日 - 27日、天王洲銀河劇場 他) - 高野悠也
  • ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック (2013年8月21日 - 9月15日、紀伊国屋サザンシアター 他) - 手塚
  • SEMINAR―セミナー― (2013年12月13日 - 12月29日、紀伊國屋ホール 他) - ダグラス 役
  • ピラミッドだぁ! (2014年2月6日 - 2月9日、神保町花月
  • ちぬの誓い (2014年3月21日 - 4月6日、東京芸術劇場プレイハウス 他)- 松王丸 役
  • BACK STAGE (2014年6月8日 - 15日 シアタークリエ )

テレビアニメ[編集]

番組[編集]

ゲーム[編集]

ドラマCD[編集]

朗読劇[編集]

  • 2013年7月13日 浅田次郎さんの短編集『あやし うらめし あな かなし』より「赤い絆」

出版物[編集]

写真集[編集]

音楽CD[編集]

  • ミュージカル テニスの王子様 ベストアクターズシリーズ003 相葉弘樹 as 不二周助
  • 新テニスの王子様 THE BEST OF U-17 PLAYERS IV 相葉裕樹(入江奏多)
  • 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」 第2期エンディングテーマ 『アリガトウ。タダイマ。 / 僕たちは生きている』クギミヤ・ケイ(日笠陽子) イリエ・タマキ(井口裕香) ヒタチ・イズル(相葉裕樹) アサギ・トシカズ(浅沼晋太郎) スルガ・アタル(池田純矢)
  • 新テニスの王子様 『テニプリFEVER』 C/W 『テニプって行こう』 テニプリオールスターズ 越前リョーマ・手塚国光・跡部景吾・幸村精市・木手永四郎・千歳千里・鬼 十次郎・種ヶ島修二・入江奏多

DVD[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ボイスニュータイプ』No.048、角川書店2013年6月15日ISBN 4910070100738
  2. ^ 「天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックON銀幕」パンフレットより。
  3. ^ 相葉弘樹主演!舞台「新春戦国鍋祭~あんまり近すぎると斬られちゃうよ~」インタビュー(後編)web★1週間”. 講談社. 2012年2月20日閲覧。
  4. ^ 相葉裕樹BIOGRAPHY
  5. ^ スタッフ・キャスト”. テレビ東京・あにてれ 新テニスの王子様. 2011年12月3日閲覧。
  6. ^ チームラビッツ キャスト決定!!”. アニメ「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」. 2013年2月1日閲覧。

外部リンク[編集]