白鳥高原駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
白鳥高原駅
駅の様子
駅の様子
しろとりこうげん - Shirotori-kōgen
美濃白鳥 (3.5km)
(1.3km) 白山長滝
所在地 岐阜県郡上市白鳥町二日町字清水垣内
所属事業者 長良川鉄道
所属路線 越美南線
キロ程 69.6km(美濃太田起点)
電報略号 フツカマチ(転換前)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1955年8月1日
備考 無人駅
ホームの様子(北濃方向を見る)
国道側から見た駅の様子

白鳥高原駅(しろとりこうげんえき)は、岐阜県郡上市白鳥町二日町字清水垣内にある長良川鉄道越美南線である。

駅構造[編集]

駅周辺[編集]

  • 周辺に長良川が流れている。農地や民家がまばらに存在する中におかれている。
  • 郡上市自主運行バス白鳥荘川線の、「白鳥高原駅前」バス停が近くに存在する。
  • 国道156号
  • 郡上市立北濃小学校
  • 高平延年の森公園が、駅の西側にある。
  • いくつかの観光案内を行うWebサイトにおいて、スノーウェーブパーク白鳥高原に行くために当駅で降りるように記載されている。実際、[1]によると無料送迎バスが存在するか、少なくともかつて存在したのは事実と思われる。ただし、距離的には北濃駅の方が近い。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

長良川鉄道
越美南線
美濃白鳥駅 - 白鳥高原駅 - 白山長滝駅

関連項目[編集]