白蛇伝説

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
白蛇伝説
The Lair of the White Worm
監督 ケン・ラッセル
脚本 ケン・ラッセル
原作 ブラム・ストーカー
白蛇の巣
製作 ケン・ラッセル
製作総指揮 ウィリアム・J・クイグリー
ダン・アイルラノ
出演者 ヒュー・グラント
アマンダ・ドノホー
サミ・デイヴィス
キャサリン・オクセンバーグ
ピーター・キャパルディ
ストラットフォード・ジョンズ
ポール・ブルック
クリストファー・ゲイブル
ジーナ・マッキー
音楽 スタニラス・シレヴィッチ
撮影 ディック・ブッシュ
編集 ピーター・デイヴィス
配給 日本の旗 ベストロン映画
公開 イギリスの旗 1988年9月14日
日本の旗 1989年10月21日
上映時間 93分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
製作費 $2,500,000[1]
興行収入 $1,189,315[1]
テンプレートを表示

白蛇伝説』(はくじゃでんせつ、原題: The Lair of the White Worm)は、ブラム・ストーカー小説作品『白蛇の巣』の映画化である。またはそれを原作とした1988年9月14日公開のイギリスの映画。製作・監督・脚本はケン・ラッセルが担当。ローマ国際ファンタスティック映画祭最優秀特撮賞を受賞した映画作品。

日本では1989年10月21日日本語字幕のみ劇場公開された。1991年10月21日に『ケン・ラッセルの白蛇伝説』のタイトルでポニーキャニオンよりVHSが発売された。また、2000年2月25日ハピネット・ピクチャーズよりDVDが発売し、2006年5月26日TCエンタテインメントより再び発売されている。

ストーリー[編集]

英国の高原地方の片田舎に巨大な白蛇の伝説が存在する。あの日、青年考古学者のアンガス・フリントは宿の庭でローマ時代の大きな蛇の頭蓋骨を発掘する。スコットランドのある街で白蛇の姿をした邪神の伝説を聞かされる。そして、白蛇の伝説を伝わる村以来、蛇が人を襲うという不思議な事件が続発する。その村の森にある「神殿の家」と呼ばれる謎の館に住み着く謎の妖艶な女性レディ・シルヴィアが突然に現れ、男を誘惑する。実はレディ・シルヴィアが白蛇の邪神・ダイオニオンを奉る異教の蛇妖の化身であり、アンガスが滞在した民宿を営んでるトレント姉妹のイヴを誘惑し、転生を繰り返して為に処女のイヴをダイオニオンに献上されている。白蛇を退治した聖者の末裔を担当するアンガスはイヴを救出するために蛇妖たちと戦い続けていた。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b The Lair of the White Worm”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年7月12日閲覧。

外部リンク[編集]