白神守

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
白神 守
Mamoru Shiragami
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1944年2月28日(70歳)
出身地 千葉県印旛郡
ラテン文字 Mamoru Shiragami
身長 176cm
体重 75kg
血液型 O型
 
獲得メダル
オリンピック
1968 男子
テンプレートを表示

白神 守(しらがみ まもる、1944年2月28日 - )は、日本の元男子バレーボール選手、指導者。

略歴[編集]

台湾出身[要出典]千葉県印旛郡育ち[1]県立船橋高校から中央大学を経て、1966年に日本鋼管男子バレーボール部に入部[1]。1968年メキシコオリンピックに出場し銀メダリストを獲得した。

国内では、第3回日本リーグにおいてチームの優勝に大きく貢献し、MVP・ベスト6・スパイク賞を獲得した。

現役引退後は、同チームのコーチを経て、1980年度は監督を務めた。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 月刊バレーボール 1981年1月臨時増刊号 50ページ

外部リンク[編集]