白石島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
白石島
座標 北緯34度24分5.7秒
東経133度31分2.1秒
面積 2.86 km²
最高標高 169 m
最高峰 立石山
所在海域 瀬戸内海
所属国・地域 日本(岡山県)
テンプレートを表示
白石島の応神山付近から見た情景。小高島(中程左手の細長い島)、高島(そのすぐ後ろ)、遠くに本土を望む。

白石島(しらいしじま)は、岡山県笠岡市にある笠岡諸島に属する、面積2.86平方キロメートル、最高点169メートル(立石山)、人口750人(2001年)の島で全島が国の名勝に指定されている。

概要[編集]

笠岡港より南約12キロメートルの瀬戸内海国立公園笠岡諸島にあり、北木島の北、高島の南に位置している。

源平合戦の戦死者を弔うために始まったと伝えられている(実際の成立時期は近世とみられる)白石踊は国の重要無形民俗文化財に指定されており、毎年8月14日から16日に踊られる。 弘法大師空海ゆかりの開龍寺白石島の鎧岩(天然記念物)などがある。

江戸時代初期、白石島を含めて笠岡諸島は全て備後福山藩の領地で、その頃、離島には珍しく干拓が行われている。

片岡義男の代表作『彼のオートバイ・彼女の島』に登場する「瀬戸内海の小島(主人公コウの彼女であるミーヨの故郷)」とは白石島のことであり、ミーヨの本名も白石美代子となっている。

施設等[編集]

白石島港
  • 白石幼稚園・小学校・中学校
  • 白石島郵便局
  • 白石島海水浴場
  • 笠岡警察署白石島警察官駐在所
  • B&G財団 笠岡市B&G海洋センター
  • 白石島国際交流ヴィラ - 市が運営管理する外国人専用ホテル(交流と言っても日本人のみの宿泊は許されない)

交通[編集]

  • 笠岡港から(三洋汽船
    • 高速船で22分(大人1130円、子供570円)
    • 普通船で35分(大人650円、子供330円)

かつては隣接の福山市福山港からの旅客船も存在した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]