白昼の幻想

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
白昼の幻想
The Trip
監督 ロジャー・コーマン
脚本 ジャック・ニコルソン
製作 ロジャー・コーマン
撮影 アーチー・ダルゼル
編集 ロナルド・シンクレア
製作会社 アメリカン・インターナショナル・ピクチャーズ(AIP)
配給 アメリカ合衆国の旗 AIP
日本の旗 東和
公開 アメリカ合衆国の旗 1967年8月23日
日本の旗 1968年5月18日
上映時間 79分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $5,500,000(北米配収)
テンプレートを表示

白昼の幻想』(はくちゅうのげんそう、原題: The Trip)は1967年アメリカ合衆国の映画。俳優のジャック・ニコルソンが、脚本家として参加。

あらすじ[編集]

離婚寸前の男がLSDを服用しようとする。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]


参考文献[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]