発酵工学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

発酵工学(はっこうこうがく)とは、微生物を利用して、味噌といった発酵食品を作る技術を研究・開発する学問。 微生物を利用して医薬品を開発したり、新しい環境技術を開発することも発酵工学の一分野である。 また、微生物に限らず、植物動物等の機能を利用した、バイオテクノロジーの分野の研究もされている。

外部リンク[編集]