田辺靖雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
田辺靖雄
基本情報
出生名 田邊靖雄
別名 ヤッチン(愛称)
出生 1945年4月5日(69歳)
出身地 日本の旗日本東京都
血液型 O型
ジャンル オールディーズ
職業 歌手
活動期間 1961年 -
レーベル キングレコード
ビクター
コロムビア
東芝EMI
CBSソニー
アポロン(現・バンダイ・ミュージックエンタテインメント
公式サイト 田辺靖雄&九重佑三子オフィシャルサイト

田辺 靖雄(たなべ やすお、1945年4月5日 - )は、日本の歌手俳優社団法人日本歌手協会8代目会長。ワイ・アンド・ワイ所属。東京都出身。妻は歌手・女優九重佑三子。長男はミュージシャンの田辺晋太郎(妻はフリーアナウンサー本村由紀子)。

父親は『紅白音楽試合』(『NHK紅白歌合戦』の前身番組)、『第1回NHK紅白歌合戦』、『第2回NHK紅白歌合戦』で総合司会を担当した元NHKアナウンサー田辺正晴

経歴[編集]

高校在学中に六本木野獣会を結成したのがきっかけで、1961年渡辺プロダクションからスカウトされ芸能界入り。1963年梓みちよとのデュエット『ヘイ・ポーラ』が大ヒットし、『第14回NHK紅白歌合戦』に『雲に聞いておくれよ』で初出場。翌1964年に発売した『二人の星を探そうよ』も大ヒットして人気歌手の仲間入りを果たす。

TBS系列で放送されたテレビドラマコメットさん』等への出演で人気絶頂だった九重佑三子森繁久彌夫妻の媒酌で1973年に結婚。妻が出産・育児のため芸能活動を休止している間はソロ歌手や俳優として活動し、1986年に復帰してからは夫婦でのディナーショーやテレビ・ラジオ出演の活動がメインとなり、全国チャリティコンサートなど福祉活動にも尽力している。

2010年7月1日付けで一般社団法人日本歌手協会代表理事に就任。

ディスコグラフィ[編集]

ソロ、デュエットによる主なリリース曲[1]

シングル[編集]

  • ヘイ・ポーラ(1963年、キングレコード)with梓みちよ
  • けんかでデイト/バイバイハイスクール(1963年、キングレコード)with梓みちよ
  • いつもの小道で(1963年、キングレコード)
  • ひとりだけの歌/パララン・パン(1964年、キングレコード)
  • 素敵な新学期/さよならデイト(1964年、キングレコード)with梓みちよ(マイ・カップル名義)
  • 聖しこの夜/別れのワルツ(1964年、キングレコード)
  • アウフ・ヴィダーゼーン/二人はステディー(1964年、キングレコード)
  • 12と13(1964年、キングレコード)
  • 二人の星をさがそうよ/真赤ないちご(1964年、ビクター)
  • 空港ひとりぼっち/東京の夜(1964年、ビクター)
  • ジャックナイフの月/好きだよベイビィ(1965年、ビクター)
  • お嫁さん/愛とはなに(1965年、ビクター)
  • もちろん好きさ/信じておくれ(1965年、ビクター)
  • 君のことを/街の子守唄(1966年、ビクター)
  • ゴーゴー・レンタカー/渚のドライブ(1966年、ビクター)with中尾ミエ
  • ブルー・ナイト・イン横浜/カトレアの君(1966年、ビクター)
  • 真夜中のサファイヤ/ワン・アタック・ラブ・ハント(1966年、ビクター)
  • あこがれの恋人/二人の灯(1967年、ビクター)
  • 有里子/霧の街で(1967年、ビクター)
  • ララバイ東京/愛の星(1968年、コロムビア)
  • 必ず愛してやるからな/恋人よおやすみ(1969年、コロムビア)
  • 最後の電話/最後の手紙(1969年、コロムビア)
  • 十六の夏(1977年、東芝EMI)with寺尾聰
  • よせばいいのに/このままで(1979年、CBSソニー)
  • おれでよければ/いつか二人で(1980年、CBSソニー)
  • 東京→大阪/待っていたのかい僕を(1980年、CBSソニー)
  • 東京で一番淋しい女/そんなに泣くなよ(1981年、CBSソニー)
  • おまえに逢いたい/ララバイ東京(1981年、CBSソニー)
  • ラブ・ユー・ナイト/二十歳の花が咲く頃(1982年、CBSソニー)
  • とにかくあした/思い出があるんだね(1983年、CBSソニー)
  • 夜明け/都会(1988年、CBSソニー)
  • BeautifulGirl/まだ見ぬ幸福(1991年、アポロン)with九重佑三子
  • FOREVER GOLD/LOVE AND DREAM(1997年、ガウスエンタテインメント)with九重佑三子・Dr.K Project
  • 帰ってくるのは~ここだぞ~/帰って来るのは~ここよ~カップリング九重佑三子(1998年、ガウスエンタテインメント)
  • 帰って来るのは~Duet Version~/やさしくしてますかwith九重佑三子(1999年、ガウスエンタテインメント)
  • いっしょ/ISSYO〈英語ヴァージョン〉(2005年、テイチク)
  • 二人の星をさがそうよ/久しぶり My Love(2011年、ビクターエンタテインメント・デビュー50周年記念盤)カップリング・「久しぶりMy Love」with九重佑三子

アルバム[編集]

  • 田辺靖雄全曲集(1988年、アポロン)
  • 東京で一番淋しい女(1995年、アポロン)
  • 田辺靖雄 ベストコレクション(2011年、Sony Music Direct)

主な出演[編集]

音楽番組

など

テレビドラマ
その他テレビ番組
CM

紅白歌合戦出場歴[編集]

  • 1963年 第14回「雲に聞いておくれよ」
  • 1964年 第15回「二人の星をさがそうよ」

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 田辺靖雄&九重佑三子オフィシャルサイトより

外部リンク[編集]