田村光久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
田村 光久
生誕 1980年7月17日(34歳)
日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 2004年 -
ジャンル ファンタジー少年漫画
代表作 イエロードラゴンがあらわれた!
公式サイト ミツペジ3
テンプレートを表示

田村 光久(たむら みつひさ、1980年7月17日 - )は、日本漫画家。妻は漫画家の険持ちよ(2011年7月13日結婚)。

経歴[編集]

2003年、「ハルのアメ」が『週刊少年サンデー』のまんがカレッジで佳作を受賞。翌2004年、『少年サンデー特別増刊R』に読み切り作品「コミカルマジカル」が掲載され、漫画家としてデビュー。2006年から2007年まで、『週刊少年サンデー』で初の連載作品となる「妖逆門」を連載していた。

作品[編集]

連載[編集]

読切[編集]

  • コミカルマジカル(少年サンデー特別増刊R2004年12月25日号)
  • チキンフライ!チキンラン!最速の飛脚(週刊少年サンデー超2005年11月25日号)
  • 宇宙人かもしれない(週刊少年サンデー超2007年7月25日号)
  • 今日もすずなり(週刊少年サンデー超2009年1月25日号)

師匠[編集]

アシスタント仲間[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 吉田正紀先生より 漫画 第13回
  2. ^ DIARY”. 2010年3月11日閲覧。険持ちよの日記より

外部リンク[編集]