田川市立病院駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
田川市立病院駅
田川市立病院駅(2008年3月23日)
田川市立病院駅(2008年3月23日)
たがわしりつびょういん
- TAGAWA MUNICIPAL HOSPITAL -
(0.6km)
(1.1km) 下伊田
所在地 福岡県田川市大字糒1722-3
所属事業者 平成筑豊鉄道
所属路線 平成筑豊鉄道伊田線
キロ程 13.4km(直方駅起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
198人/日
-2011年-
開業年月日 1999年(平成11年)3月22日
備考 無人駅

田川市立病院駅(たがわしりつびょういんえき)は、福岡県田川市大字糒にある平成筑豊鉄道伊田線

その名前のとおり、田川市立病院の前に存在する。1999年(平成11年)3月に病院の新築移転に伴い新設された駅である。駅と病院の間にシャトルバスが運行されている。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線をもつ複線区間の地上駅である。無人駅

利用状況[編集]

2011年度の1日平均乗降人員は198人である[1]

駅周辺[編集]

駅のそばを彦山川が流れ、のどかな景色が広がる田園地帯である一方、田川市立病院周辺が「星美台」という名称で現在造成・発展中であり、徐々にではあるがニュータウンの様相を呈しつつある。

隣の駅[編集]

平成筑豊鉄道
伊田線
糒駅 - 田川市立病院駅 - 下伊田駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 田川市 ことしの事業と統計 (運輸・通信) 平成筑豊鉄道乗降人員

関連項目[編集]