田中弓貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
田中 弓貴
Yuki Tanaka
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1981年8月19日(32歳)
出身地 埼玉県川口市
ラテン文字 Yuki Tanaka
身長 175cm
体重 63kg
血液型 O型
選手情報
愛称 ユキ
ポジション L,WS
指高 224cm
利き手
スパイク 293cm
テンプレートを表示

田中 弓貴(たなか ゆき、旧姓:菅原、1981年8月19日 - )は、日本の元女子バレーボール選手。埼玉県川口市出身。ニックネームはユキ

来歴[編集]

小学校5年生よりバレーボールを始める。春日部共栄高校久光製薬を経て、2002年、茂原アルカスに移籍。茂原では主にリベロとして活躍した。

2006年、茂原廃部に伴い日立佐和リヴァーレへ移籍。ユーティリティープレイヤーとして活躍したが、2008年、KUROBEアクアフェアリーズに移籍した。

2008年9月、第1回アジアカップ女子大会の全日本代表メンバーにリベロとして招集された。

2009年よりKUROBEアクアフェアリーズの主将を務める。2011/12 Vチャレンジリーグにおいてリーグ3位入賞に貢献し、サーブレシーブ賞のタイトルを獲得した[1]。2012年5月、現役引退が発表された[2]

人物・エピソード[編集]

  • かつてKUROBEに所属していた、田中三奈未は実妹である。

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
大谷東小→川口北中→春日部共栄高等学校→久光製薬鳥栖(2000-2001年)→久光(2001-2002年)→茂原(2002-2006年)→日立佐和(2006-2008年)→KUROBE(2008-2012年)
  • 全日本代表 - 2008年
  • 受賞歴
    • 2012年 - 2011/12 Vチャレンジリーグ サーブレシーブ賞

脚注[編集]

  1. ^ Vリーグ機構. “2011/12V・チャレンジリーグ女子最終結果”. 2012年3月11日閲覧。
  2. ^ KUROBEアクアフェアリーズ. “退団のご挨拶”. 2012年5月22日閲覧。

外部リンク[編集]