環境科学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

環境科学部(かんきょうかがくぶ)は、大学学部の一つ。
従来の学部の枠組み、自然科学系の環境学、生物学、や農学、建築学等や人文・社会系学部の学際にとらわれず幅広く融合して学部を改組している。

環境科学部を持つ日本の大学[編集]

長崎大学では専攻コースを環境政策コースと環境保全設計コースとにわけ、人間社会環境学系と環境保全設計学系とで教授陣を配置している。
滋賀県立大学は、滋賀県立短期大学農学科を前身とし、環境生態学科、環境政策・計画学科、環境建築デザイン学科、生物資源管理学科といった4学科を設置している。

環境科学部に類する学部を置く大学[編集]

環境数理学科、環境デザイン工学科、環境管理工学科、環境物質工学科が設置されている。
地球環境学と環境デザイン学とを設置している。
「環境学」と「都市環境」の各専攻を設置。
環境コース、経営コース、心理コース、日本研究コースの4コースが設置されている。
人間発達学科、人間環境デザイン学科、現代コミュニケーション学科、健康栄養学科が設置されている。

関連項目[編集]