琴引浜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
琴引浜

琴引浜は、京都府京丹後市(旧網野町)にある砂浜

読み方は「ことびきはま」や「ことひきばま」・「ことびきばま」などと読まれることが多いが、正しくは「ことひきはま」である。

概要[編集]

鳴き砂で有名な白砂青松の景勝地で、全長は1.8キロメートル。国指定の天然記念物名勝(2007年指定)。地元では鳴り砂と呼ぶ人も多い。

若狭湾国定公園に含まれ、琴引浜は日本の白砂青松100選日本の渚百選日本の音風景100選に選ばれている。 また、丹後天橋立大江山国定公園にもなっている。

世界初の禁煙ビーチにもなっている。 また琴引浜の鳴り砂を守る会がゴミなどの清掃活動を行っている。 琴引浜鳴き砂文化館では琴引浜の展示物が展示されており、韓国からのゴミや過去のナホトカ号重油の被害で鳴かなくなった鳴き砂を取り戻す作業風景の写真などが展示されている。鳴き砂体験コーナーもある。 イベントとしては、「はだしのコンサート」が行なわれており「拾ったゴミが入場券」になるとして書籍・TVなどで知られている。「はだしのコンサート」では、ビーチマラソンやコンサート(過去にはムッシュかまやつなど)のイベントが行われている。

アクセス[編集]

周辺[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度41分59秒 東経135度02分31秒 / 北緯35.69972度 東経135.04194度 / 35.69972; 135.04194