玉山村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
玉山村
廃止日 2006年1月10日
廃止理由 編入合併
玉山村盛岡市
現在の自治体 盛岡市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 岩手県
岩手郡
団体コード 03307-3
面積 397.32km²
総人口 13,530
推計人口、2006年1月1日)
隣接自治体 盛岡市八幡平市
岩手郡滝沢村岩手町葛巻町
下閉伊郡岩泉町
村の木 すぎ
村の花 すずらん
村の鳥 きじ
玉山村役場
所在地 028-4195
岩手県岩手郡玉山村大字渋民字泉田77番地1
(現:盛岡市玉山区渋民字泉田77番地1)
座標 北緯39度50分48.5秒
東経141度9分58.4秒
玉山村の県内位置図
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

玉山村(たまやまむら)は、かつて岩手県岩手郡に所在していた村。詩人・石川啄木の故郷。

2006年(平成18年)1月10日、盛岡市に編入合併のうえ廃止された。旧村域には合併特例法に基づく地域自治区玉山区」が2016年(平成28年)3月31日を期限として設置されている。

歴史[編集]

沿革[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制が施行される。
    • 旧・玉山村、日戸村、川又村、上田村の一部が合併し、南岩手郡玉山村が成立。
    • 藪川村が単独で村制施行し、南岩手郡藪川村が成立。
    • 旧・渋民村、下田村、川崎村、松内村、芋田村、門前寺村が合併し、北岩手郡渋民村が成立。
    • 旧・巻堀村、寺林村、馬場村、永井村、好摩村が合併し、北岩手郡巻堀村が成立。
  • 1896年(明治29年)3月29日 - 北岩手郡と南岩手郡が合併し、岩手郡となる。
  • 1954年昭和29年)4月1日 - 旧・玉山村、藪川村、渋民村が合併し、新たな玉山村となる。
  • 1955年(昭和30年)2月1日 - 玉山村の一部が盛岡市に編入される。
  • 1955年(昭和30年)6月1日 - 巻堀村を編入する。
  • 1961年(昭和36年)2月1日 - 盛岡市の一部を編入する。
  • 2006年平成18年)1月10日 - 盛岡市に編入される。

行政[編集]

  • 最後の村長:工藤久徳(くどう ひさのり、1992年11月1日就任)

交通[編集]

鉄道路線[編集]

バス[編集]

道路[編集]

出身有名人[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]