玉乃淳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
玉乃 淳 Football pictogram.svg
名前
カタカナ タマノ ジュン
ラテン文字 TAMANO Jun
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1984年6月19日(30歳)
出身地 東京都新宿区
身長 172cm
体重 59kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
ユース

1994-1996
1997-1999
1999-2002
2002
あざみ野SC
ヴェルディジュニア
ヴェルディジュニアユース
アトレティコ・マドリード
ヴェルディユース
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2006
2006
2007
2008
2009
東京ヴェルディ1969
徳島ヴォルティス
横浜FC
徳島ヴォルティス
ザスパ草津
26(2)
34(2)
6(0)
37(2)
9(0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

玉乃 淳(たまの じゅん、1984年6月19日 - )は、東京都出身の元プロサッカー選手。最終所属はザスパ草津。ポジションはMFFW。体は小さいが、それを補う抜群のテクニックが武器だった。

経歴[編集]

クラブ[編集]

小学生からヴェルディ下部組織で育ち、15歳だった1999年にヴェルディジュニアユースが出場したナイキプレミアカッププレーが認められ、アトレティコ・マドリードのユースチームに加入。そこでは3シーズン在籍しフェルナンド・トーレスと2トップを組んだこともあった。2002年からのBチームへの昇格が内定していたが、トップチームが2部Aリーグへ降格したために、Bチームは2部Aリーグから強制的に2部Bリーグに降格させられることに。このスペイン2部Bリーグは外国人選手の出場が認められていないため、日本に帰国しヴェルディユースに復帰。ユース所属ながら東京ヴェルディ1969(現:東京ヴェルディ)トップチームに2種選手として登録されることとなった。

2002年9月18日東京ダービーで途中起用されJリーグデビュー。以後も途中交代での出場が多く、少ない出場機会の中でもプレーの端々にその才能の一端を見せてはいたが、ヴェルディでレギュラーポジションを確保するには至らなかった。2006年シーズンは徳島ヴォルティスレンタル移籍。徳島では定位置を確保したが、シーズン終了後に所属元のヴェルディから戦力外通告を受け、2007年にJ1初参戦となる横浜FCへと完全移籍。しかし多くは試合出場を得られず、チームは1年限りでJ2再降格が決定。2008年は2年前に所属した徳島ヴォルティスへ復帰し主力として起用されたが、シーズン終了後に戦力外通告を受けJリーグ合同トライアウトに参加。

2009年からザスパ草津へ移籍したが、9試合の出場に留まり、同年12月24日に現役引退を表明した。

引退後[編集]

2011年は、カナダで語学の勉強をしており、帰国時にはFoot!に出演し2年半過ごしたアトレティコユースと、熱狂的なファンであるFCバルセロナの紹介をした。

2012年よりサッカー解説者として主にJ SPORTSでJリーグの解説を担当。また、週刊サッカーダイジェストで『玉乃淳の「セカンドキャリアに幸あれ!!」』という元選手にセカンドキャリアについてのインタビューを行うコーナーを担当。

2014年12月4日、株式会社バランスマネジメントとマネジメント契約を締結したと発表した。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2002 東京V 33 J1 5 1 1 0 0 0 6 1
2003 3 1 1 0 0 0 4 1
2004 2 0 2 1 2 0 6 1
2005 16 0 5 0 0 0 21 0
2006 徳島 32 J2 34 2 - 2 1 36 3
2007 横浜FC 20 J1 6 0 1 0 0 0 7 0
2008 徳島 J2 37 2 - 0 0 37 2
2009 草津 9 0 - 0 0 9 0
通算 日本 J1 32 2 10 1 2 0 44 3
日本 J2 80 4 - 2 1 73 5
総通算 103 6 10 1 4 1 117 8
  • 2002年はヴェルディユース所属

関連項目[編集]

外部リンク[編集]