猫回虫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
猫回虫 Toxocara cati
Toxocara cati 2 beentree.jpg
T. catiの成虫
分類
: 動物界 Animalia
: 線形動物門 Nematoda
: 双腺綱 Secernentea
亜綱 : 旋尾線虫亜綱 Spiruria
: 回虫目 Ascaridida
上科 : 回虫上科 Ascaridoidea
: 回虫科 Ascarididae
亜科 : トキソカラ亜科 Toxocarinae
: Toxocara
: 猫回虫 T. cati
学名
Toxocara cati
(Schrank, 1788) Brumpt, 1927[1]
和名
猫回虫

猫回虫 (Toxocara cati) とは、世界中に分布するネコおよびネコ科動物を宿主とするもっとも一般的な回虫。成虫は宿主の消化管に寄生する。成猫では通常は無症状であるが、幼猫への大量感染では致死的となり得る。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]