犬山 (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
犬山
5775 Inuyama
仮符号・別名 1989 SP
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1989年9月29日
発見者 水野義兼
古田俊正
軌道要素と性質
元期:2009年6月18日 (JD 2,455,000.5)
軌道長半径 (a) 2.570 AU
近日点距離 (q) 2.085 AU
遠日点距離 (Q) 3.054 AU
離心率 (e) 0.188
公転周期 (P) 4.12
軌道傾斜角 (i) 11.24
近日点引数 (ω) 136.00 度
昇交点黄経 (Ω) 204.77 度
平均近点角 (M) 302.07 度
物理的性質
自転周期 4.8345 時間
絶対等級 (H) 12.5
■Project ■Template

犬山(いぬやま、5775 Inuyama)は小惑星帯の小惑星である。水野義兼古田俊正によって可児市で発見された。

名前は愛知県犬山市に由来しており、水野や古田の教師であった犬山市在住のアマチュア天文家山田達雄の提案で命名された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]