特色 (印刷)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

特色(とくしょく)は、印刷においてプロセスカラーでは再現できない色を表現するために調合されたインクのこと。スポットカラー特練色ともいう。

フルカラー印刷のほかに1、2色だけで使用することもある。蛍光色やメタリックカラーはもとより、パステルカラーや鮮やかなオレンジといった、鮮やかさにこだわらなければプロセスカラーでも再現できる色も存在する。

特色印刷をする際はDICTOYOPANTONEといった特色インクメーカーの色見本帳で指定する。

関連項目[編集]