牧野由依

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
まきの ゆい
牧野 由依
プロフィール
愛称 ゆっち
性別 女性
出生地 日本の旗 日本三重県
生年月日 1986年1月19日(28歳)
血液型 O型
身長 154 cm
職業 声優女優歌手
事務所 アミューズ
公式サイト 牧野由依-Yui Makino:Official Web Site
活動
活動時期 2005年 -
デビュー作 サクラ(『ツバサ・クロニクル』)
女優活動
活動時期 1989年 -
ジャンル テレビドラマ映画舞台
音楽活動
活動時期 2005年 -
ジャンル J-POP
アニメソング
職種 歌手
作詞家
作曲家
ピアニスト
レーベル JVCエンタテインメント
(2005年 - 2008年
エピックレコードジャパン
2010年 - )
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

牧野 由依(まきの ゆい、1986年1月19日 - )は、日本声優女優歌手作詞家作曲家ピアニスト

三重県出身。所属芸能事務所アミューズ、所属レコード会社はエピックレコードジャパン東京音楽大学付属高等学校[1]東京音楽大学[注 1]器楽専攻ピアノ科卒業。

経歴[編集]

3歳から子役タレント事務所・シーアンドティー(キャロット)に所属し芸能活動を開始する。後にキャロットの大人タレント部門・オフィス高木にも所属した。4歳よりピアノを習い始める(斉藤恒芳、加藤麗子、歳森今日子に師事)。8歳の時に父親がバックバンドとしてステージをサポートした麗美の紹介で岩井俊二と出会い[1]、『Love Letter』に劇伴のピアノ演奏で参加する。以後、『リリイ・シュシュのすべて』、『花とアリス』の劇伴でもピアノ演奏をした。

2005年春に菅野よう子の目にとまり、『オムナ マグニ』(『創聖のアクエリオン』エンディングテーマ)を歌唱。

2005年、『ツバサ・クロニクル』ヒロインのサクラ役で声優デビューを果たし、声優としての活動を開始する。なお、子役時代に短編アニメ[2]やラジオドラマなどにも出演しており声優経験は少なからずあった。2005年8月、シングル『アムリタ』(『劇場版ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君』エンディング主題歌)で歌手デビューを果たし本格的な歌手活動も開始した(以降のリリースはディスコグラフィの項を参照)

2008年3月19日、大学を卒業。2009年2月1日には所属芸能事務所をサンミュージック出版からBGBカンパニーに移籍した。その後2012年5月1日づけでBGBカンパニーからアミューズに移籍したことを自身のブログで報告した[3]

以前はflying DOGビクターエンタテインメント)とアーティスト契約をしていたが、2009年までに契約は終了[注 2]

2009年12月2日に開催された自身のライブコンサートで所属レコード会社をエピックレコードジャパンに移籍したことが発表された。

2010年3月3日に移籍後初のシングル「ふわふわ♪」を発売した。この曲のプロモーションビデオは牧野直々のオファーによりかつて牧野を見出した岩井俊二が手がけることとなった。

人物[編集]

身長154cm。従姉妹は文化放送アナウンサー(元茨城放送〈IBS〉アナウンサー)の石田絵里奈[4]

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター

テレビアニメ[編集]

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

  • 氷菓(三石)※第1話

2013年

2014年

OVA[編集]

2007年

2008年

2009年

2012年

劇場版アニメ[編集]

2005年

2006年

Webアニメ[編集]

2007年

  • livedoor Net Anime 暗黒キャット episode-1 『暗黒キャットと迷子の親子』(リタ)

2011年

短編アニメ[編集]

1996年

ゲーム[編集]

2005年

2009年

2012年

2013年

2014年

  • スクールガールストライカーズ(蒼井雪枝[12]

吹き替え[編集]

ドラマ[編集]

テレビドラマ[編集]

ビデオ[編集]

  • 本当にあった呪いのビデオ

ラジオドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • ハイブリッド・アミューズメント・ショウ bpm公演「ハイカラ」(2009年)佐伯智代
  • ORANGE(2013年)優子
  • 朗読劇 しっぽのなかまたち3(2013年)ココ、小春、近藤奈々、安野まどか/プリンセスキャンディー[13]

ラジオ[編集]

ドラマCD[編集]

  • Which Witch? キャラクターCDシリーズ(夕木沙希
  • N・H・Kにようこそ! ドラマアルバム 第20.5話 フルボイスにようこそ!(中原岬
  • かみせん。 ドラマCD(宗方紀理夏)
  • 私立堀鐔学園シリーズ(サクラ
  • スケッチブック 〜full color's〜 ドラマCD「Sketch Book Stories 〜前夜祭〜」(鳥飼葉月
  • ゼーガペイン audio drama OUR LAST DAYS(メイウー)
  • 宇宙をかける少女 CDドラマ Vol.1「スターダスト☆チャイム」(河合ほのか
  • 宇宙をかける少女 CDドラマ Vol.2「スラップ☆スティック☆コズミック」(河合ほのか
  • TVアニメ 大正野球娘。 ドラマCD(桜見鏡子
  • ツバサ・クロニクル ドラマ&キャラソンアルバム『王宮のマチネ』シリーズ(サクラ
  • はぢがーる(本田鈴[14]
  • メイド喫茶 JAMのフシギな一日〜Would you like a Riddle?〜(円堂彩[15]
  • わがまま戦隊ブルームハート!(東海寺ゆりホワイトリリィ〉)

ナレーション[編集]

その他[編集]

  • 小学館21世紀こども百科(CM)
  • 学研イマジン学園(CM)
  • 公文式(CM / 写真)
  • ニッスイ(CM)
  • お話の森CD-ROMソフトウェア
  • 笑っていいとも(クイズ最高人間に聞け!最高チルドレン)
  • 人気者で行こう!(秋の大運動会)
  • 「CR 超絶合体SRD」(メイ)
  • NHK-BS「BS永遠の音楽大全集 アニメソング特集」(「アムリタ」を歌唱)
  • 「スケッチブック 〜full color's〜」プロモーションビデオのピアノ演奏
  • GyaOジョッキー「由依が独奏」
  • 「宇宙をかける少女」第24話 作画協力[16][17]
  • 「フィッチウィッチちゃんねる」(夕木沙希
  • アニメTV(ゲスト出演)
  • VACANCES〜バカンス〜(TBS、2010年3月放送分担当)
  • ネクストプリンセス(テレビ東京、2010年3月7日、ゲスト出演)
  • あにてれ Presents アニソ〜ンぷらす+(テレビ東京 / 出演:2010年6月、11月)
  • 牧野由依のピュアなハートでドキドキ生放送SP(あっ!とおどろく放送局、2010年7月2日)
  • J-MELO(NHK総合、2010年8月1日)
  • MJ Presents新世紀アニソンSP.3(NHK総合、2010年8月8日)
  • 『あにてれ Presents アニソ〜ンぷらす+』(通算4代目)ジングルの制作提供(2010年11月29日 - )
  • アニソンぷらすLIVE2011(テレビ東京、2011年1月3日)
  • ハッピーMusic日本テレビ、2011年4月29日)「お願いジュンブライト」を歌唱
  • PACHINKO 宇宙をかける少女」(河合ほのか

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 2005年8月18日 アムリタ VICL-35846
2nd 2005年10月21日 ウンディーネ VICL-35898
3rd 2006年4月26日 ユーフォリア VICL-35986
4th 2006年10月25日 もどかしい世界の上で VICL-36167
5th 2007年10月24日 スケッチブックを持ったまま VTCL-35003
6th 2007年11月21日 synchronicity VTCL-35007
7th 2008年1月23日 スピラーレ VTCL-35016
2009年10月7日 たんぽぽ水車〜Yui Makino Version〜 BGCR-1014(アニメイト・ゲーマーズ限定販売)
DQC-432(一般販売)
テレビアニメ『スケッチブック 〜full color's〜』最終回エンディングテーマのセルフカバー。

アニメイト・ゲーマーズ限定販売だったが2010年3月3日から一般流通でも販売された。

8th 2010年3月3日 ふわふわ♪ ESCL-3367〜3368(初回盤)
ESCL-3369(通常盤)
エピックレコードジャパン移籍第1弾シングル
9th 2010年11月10日 碧の香り ESCL-3405〜3406(初回盤)
ESCL-3407(通常盤)
歌手デビュー5周年記念シングル
10th 2011年4月27日 お願いジュンブライト ESCL-3674/75(初回盤)
ESCL-3676(通常盤)

※はカヴァーシングル

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2006年12月6日 天球の音楽 VICL-62167
2nd 2008年3月26日 マキノユイ。 VTZL-4(初回盤)
VTCL-60036(通常盤)
3rd 2011年7月6日 ホログラフィー ESCL-3694/3695(初回盤)
ESCL-3696(通常盤)

キャラクターソング等[編集]

キャラクターソング、サウンドトラック、CDドラマ、コンピレーション
2005年
2006年
  • 「ツバサ・クロニクル」ドラマ&キャラソンアルバム『王宮のマチネ』Chapter.3〜言えないセリフ〜(3月24日、VICL-61897)
    • ユメノツバサ(Duet Version)(牧野由依&入野自由、エンディングテーマ)
  • ARIA The NATURAL ORIGINAL SOUNDTRACK due(5月24日)
  • 「N・H・Kにようこそ!」O.S.T.『ダークサイドにようこそ!』(8月23日、VICL-62040)
    • ダークサイドについてきて(挿入歌)
  • 「ZEGAPAIN」O.S.T.2(10月4日、VICL-62136)
    • CESTREE(挿入歌)
  • 「ツバサ・クロニクル」ベスト・ボーカル・コレクション(12月20日、VICL-62166)
    • つきのしじま(挿入歌)
2007年
2008年
2009年
2010年
  • 「アークライズファンタジア」オリジナルサウンドトラック(3月3日、KDSD-00344〜00346、Wii用ゲームソフト『アークライズファンタジア』劇中歌)
    • イマジナル・ソング
    • 浄化の光
    • リフィアの願い
    • 天の涙
    • 天使の梯子〜crepuscular rays〜
  • 新・百歌声爛 -女性声優編-(5月5日、初回限定盤ESCL-3393、通常盤ESCL-3395)
  • pal@popオリジナルアルバム『feat.PLUS』(7月14日、初回限定盤VIZL-382、通常盤VICL-63638)
    • Zipper
    • 今日も1日大好きでした。(pal@pop feat.初音ミク、全コーラスを担当)
2012年
  • UN-GO」オリジナルサウンドトラック(梅澤夢乃、2月22日、ESCL-3817)
    • ヴァルハラ処女ヶ丘(夜長姫(常実公美(加藤英美里)、梅澤夢乃(牧野由依)、中橋澄香(安済知佳))、第2話挿入歌)
    • Beautiful dreamer(夜長姫3+1(常実公美(加藤英美里)、梅澤夢乃(牧野由依)、中橋澄香(安済知佳)、長田安(安野希世乃))、第10話挿入歌)
2013年
  • 「弾けろ!しーきゅーぶ!」(大和ゆら、2月22日、ESCL-3817)
    • 弾けろ!しーきゅーぶ!(ステラ女学院高等科C3部[大和ゆら(牧野由依)、鹿島そのら(沢城みゆき)、初瀬カリラ(茅野愛衣)、陸奥ほのか(斎藤千和)、日向八千代(米澤円)、霧島れんと(西崎莉麻)]、テレビアニメ『ステラ女学院高等科C3部』エンディングテーマ)
    • 絶対高校デビュー計画(大和ゆら、テレビアニメ『ステラ女学院高等科C3部』キャラクターソング)
  • THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 021 佐久間まゆ[18]」(佐久間まゆ、11月13日、COCC-16778)
    • エヴリデイドリーム(佐久間まゆ(牧野由依))

ピアノ演奏[編集]

  • Love Letter」オリジナルサウンドトラック(1995年4月21日、監督:岩井俊二
  • リリイ・シュシュのすべて」オリジナルサウンドトラック(2001年10月17日、監督:岩井俊二)
  • 花とアリス」オリジナルサウンドトラック(2004年3月13日、監督:岩井俊二)
  • 少女病ファーストメジャーアルバム「残響レギオン」(2010年12月8日)

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
アムリタ 劇場版ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君』エンディングテーマ
テレビアニメ『ツバサ・クロニクル』挿入歌
ウンディーネ テレビアニメ『ARIA The ANIMATION』オープニングテーマ
ユーフォリア テレビアニメ『ARIA The NATURAL』オープニングテーマ
スケッチブックを持ったまま テレビアニメ『スケッチブック 〜full color's〜』エンディングテーマ
Synchronicity OVA『ツバサ TOKYO REVELATIONS』オープニングテーマ
スピラーレ テレビアニメ『ARIA The ORIGINATION』オープニングテーマ
ふわふわ♪ メルパルク仙台企業CMソング
碧の香り テレビアニメ『ソウルイーター リピートショー』エンディングテーマ
お願いジュンブライト 資生堂 エリクシール ホワイト(「守れ 純ブライト」篇)CMソング
CSドラマ『おくさまは18歳』主題歌

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 在学中、公式プロフィールにて「都内音楽大学」とのみ公表されていたが、卒業前にブログ(2008年2月1日付)にて言及された。
  2. ^ 2008年10月上旬にはflying DOG 公式サイトのアーティスト一覧から牧野由依の名前がなくなっており、第6回東京アジア・ミュージックマーケットのHPでも牧野由依の所属レーベル欄は空白になっていた。なお、2009年5月4日に開催された自身のライブコンサート「牧野由依コンサート〜So Fresh〜」の後援は既にエピックレコードジャパンとなっていた。

出典[編集]

  1. ^ a b Power Push牧野由依”. ナタリー. 2012年4月1日閲覧。
  2. ^ バベルの本”. YamamuraAnimation. 2012年5月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年5月9日閲覧。
  3. ^ 牧野由依 (2012年5月22日). “♪ご報告♪”. 19860119. サイバーエージェント. 2013年7月23日閲覧。
  4. ^ たかとりじゅんのビタミンJ! 番組後記”. 茨城放送 (2010年1月25日). 2013年7月23日閲覧。[出典無効]
  5. ^ TVアニメ『ステラ女学院高等科C3部』ぶっちぎり速報第3弾!! 豪華キャスト大発表!!”. 月刊ヤングマガジン. 2013年5月7日閲覧。
  6. ^ 「団地ともお」の声優発表、小田扉の故郷を歩く特別番組も”. コミックナタリー. 2013年3月4日閲覧。
  7. ^ みてねっ#yui1140”. 19860119 牧野由依オフィシャルブログ. 2014年2月24日閲覧。
  8. ^ 牧野由依(yuiyui_makino)”. 本人Twitter. 2014年2月24日閲覧。
  9. ^ ☆Information☆”. 19860119 牧野由依オフィシャルブログ. 2014年3月26日閲覧。
  10. ^ フランチェスカとは - 声優”. フランチェスカ公式サイト. 2014年4月3日閲覧。
  11. ^ 新カードイラストと豪華声優陣を一挙大公開~っ!”. ファンタジスタドール ガールズロワイヤル. 2013年8月23日閲覧。
  12. ^ スクールガールストライカーズ”. 2013年4月8日閲覧。
  13. ^ 配役発表!”. 朗読劇 しっぽのなかまたち3公式ブログ. 2014年4月3日閲覧。
  14. ^ ドラマCD「はぢがーる」発売決定!(コミックとらのあな 総合インフォメーション)”. 2014年3月22日閲覧。
  15. ^ Character”. 「メイド喫茶JAMのフシギな一日〜Would you like a Riddle?〜」公式サイト. 2013年7月25日閲覧。
  16. ^ 牧野由依 (2009年6月21日22:04:06). “♪yui259♪”. 19860119 牧野由依オフィシャルブログ. 2009年8月17日閲覧。
  17. ^ 宇宙をかける少女 そらかけ情報局”. サンライズ. 2013年7月23日閲覧。
  18. ^ シンデレラガールズのキャラソンシリーズ「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER」の第5弾発売決定!”. 2013年9月6日閲覧。

外部リンク[編集]