爆走トラック'76

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
爆走トラック'76
White Line Fever
監督 ジョナサン・カプラン
脚本 ジョナサン・カプラン
ケン・フリードマン
製作 ジョン・ケメニー
製作総指揮 モート・リトワック
ジェラルド・シュナイダー
出演者 ジャン=マイケル・ヴィンセント
音楽 デイヴィッド・ニッチターン
撮影 フレッド・コーネカンプ
編集 O・ニコラス・ブラウン
配給 コロムビア映画
公開 カナダの旗 1975年8月1日
アメリカ合衆国の旗 1975年7月16日
日本の旗 1976年2月7日
上映時間 90分
製作国 カナダの旗 カナダ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $CAD1,400,000[1]
テンプレートを表示

爆走トラック'76』(原題:White Line Fever)は1975年制作のアメリカ合衆国カナダ合作のカーアクション映画ジョナサン・カプラン監督。ジャン=マイケル・ヴィンセント主演。

あらすじ[編集]

兵役を終えたキャロル・ジョー・ハマーは故郷のアリゾナ州に戻り、婚約者のジェリーと結婚、大型トラックを購入して運転手として働く事になり、昔からの知り合いである運送会社のマネージャー・ドゥエインからの依頼で荷物を運ぶ事になった。

しかし、その荷物が禁制品であると知ったキャロル・ジョーは運搬を拒否した事で、様々な嫌がらせを受け始める。それは次第にエスカレートしていき、ついにキャロル・ジョーは単身巨大な力を相手に闘いを挑む。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
キャロル・ジョー・ハマー ジャン=マイケル・ヴィンセント 柴田侊彦
ジェリー・ケイン・ハマー ケイ・レンツ
ドゥエイン・ヘラー スリム・ピケンズ
バック L・Q・ジョーンズ
カトラー ドン・ポーター
ポップス サム・ローズ
検察官 R・G・アームストロング
バーディ ディック・ミラー
クレム マーティン・コーヴ

関連作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]