爆発物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

爆発物(ばくはつぶつ)とは、化学的またはエネルギー的に不安定で、刺激や衝撃によって爆発と呼ばれる熱と衝撃波を伴う急速な化学変化を生じさせる物質、物体のこと。安全性の観点から不特定多数の者が立ち入る施設、公共交通機関では持ち込みが制限されるほか、危険性によっては製造及び移動についても規制される。

爆発物となりうる物質、物体[編集]

GHSに定める爆発物の表示
国際連合危険物輸送勧告に定める爆発物の表示の一例
欧州の旧危険物指令に定める爆発物のハザードシンボル

関連項目[編集]