烏川耕一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
烏川 耕一
生年月日 1973年1月24日(41歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府大阪市西成区
血液型 O型
身長 173cm
出身 NSC11期生
事務所 吉本興業
活動時期 1997年 -
配偶者 既婚

烏川 耕一(うかわ こういち、1973年1月24日 - )は、日本お笑いタレントである。本名同じ。

大阪府大阪市西成区出身。吉本興業所属。吉本新喜劇の主力俳優

人物・略歴[編集]

大阪府立今宮高等学校卒業。高校時代は、ラグビー部で活動していたが、体重は標準に近い体であった。また、ラグビー部ではラッパーのSHINGO☆西成とチームメイトであった[1]

NSC11期生。

特徴は尖った口元と173cm、90kgの巨漢。

2011年2月に一般女性と結婚。

後述の「ひょっとこ」ネタをきっかけに、宮崎県日向市橘ひょっとこ踊り保存会ならびに日向ひょっとこ夏祭り実行委員会から2012年10月に「てげてげ!ひょっとこ大使」に任命されている[2]

芸歴[編集]

高校卒業後、NSC10期生のオーディションに間に合わず、遺跡の発掘を7ヶ月ほどしたのちスノーボードの試験に行くが、高度過ぎてあきらめ、その後NSC11期生として入学。卒業後の1992年、吉本新喜劇に入団。

同期に陣内智則ハリガネロック中川家藤井隆ハリウッドザコシショウケンドーコバヤシたむらけんじたいぞうがいる。

ギャグ[編集]

  • その口元や体型から「しゃべりながら口笛吹くな」といじられることがある。
  • 尖った口元を「ひょっとこ」といじられる。
  • 金正日金正恩金正男に似ていることをネタにいじられる。
  • 川畑泰史中田はじめと混同され、誰が誰だかわからなくなると言うギャグ。なお、内場勝則によれば、プライベートでもよく間違われるそうで、あろうことか座員である島田珠代や、吉本の社員にまで間違われてしまったことがあった。鵜川が「アンパンマンの人ですよね?」と中田はじめに間違えられた時に、横に居た内場に語った所によれば、本当にしょっちゅう間違われており、衣装さんやディレクターさんにもよく間違われるとのことである[3]

出演番組[編集]

ドラマ[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]