炭酸エチレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
炭酸エチレン
識別情報
CAS登録番号 96-49-1
特性
化学式 C3H4O3
モル質量 88.06 g/mol
外観 淡黄色固体
密度 1.3210 g/cm3
融点

34-37 °C

沸点

260.7 °C

への溶解度 可溶
危険性
MSDS External MSDS
EU分類 Irritant (XI)
Rフレーズ R41
Sフレーズ S26 S39
引火点 150 °C
発火点 465 °C
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

炭酸エチレン(たんさんエチレン、ethylene carbonate)はエチレングリコール炭酸とのエステルである。室温 (25 °C) では透明なガラスのような固体である。液体状態(融点 34–37 °C)では無色無臭の液体である。

極性溶媒としても利用され、リチウムイオン二次電池の高誘電率を持つ電解液としても利用される。

可塑剤としても利用されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

註・出典[編集]

  1. ^ CID 7303 -- PubChem Compound Summary”. pubchem.ncbi.nlm.nih.gov. 2008年3月15日閲覧。