炒り卵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

炒り卵(いりたまご)は、鶏卵を割って砂糖みりんなどの調味料を加えた液をフライパンなどの調理器具を使用して、箸などで崩しながら炒めた料理スクランブルエッグとは違い、パラパラの粒状になるように、十分加熱をした料理である。

ご飯に彩りとして振りかけたりまぶして使用する事が多く、お握りふりかけ五目寿司チャーハンなどに使用される。

そぼろ料理における、黄色を担う。(そぼろ丼など)

関連項目[編集]