滝山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
滝山駅
駅舎
駅舎
たきやま - Takiyama
NS02 絹延橋 (0.9km)
(0.6km) 鶯の森 NS04
所在地 兵庫県川西市滝山町
駅番号 NS03
所属事業者 能勢電鉄
所属路線 妙見線
キロ程 2.1km(川西能勢口起点)
駅構造 地上駅
ホーム 相対式2面2線
乗降人員
-統計年度-
2,025[1]人/日
-2011年-
開業年月日 1913年(大正2年)4月13日
駅ホーム

滝山駅(たきやまえき)は、兵庫県川西市にある能勢電鉄妙見線

駅構造[編集]

相対式2面2線のホームを持つ地上駅

改札などは山下方面行きホームの南側に設置されている。改札口から川西能勢口駅方面行きホームの行き来は地下通路によって行なわれる。改札からは山下方面行きのホームへも4段の階段を昇降する必要があり、エレベーター等は設置されていない。そのため、踏切の両側にホームに直接入ることができるスロープが設置されている。トイレは改札口を入ってすぐの場所にある。山下駅方面行きのスロープに入ってすぐに車椅子対応トイレも設置されている。ただしスロープの入口には扉があり、スロープを利用する場合はインターホンでの申し出により、遠隔操作で解錠を行う。

能勢電鉄全線の中でも特にこの駅はホームが湾曲しており、ホームと電車の間に広い間があくので注意を要する。ホームは6両分の有効長があるが現在は4両編成の列車しか停車しない。そのため列車は川西能勢口駅行きホームでは北寄りに、山下駅方面行きホームでは南寄りに停車する。両ホームには待合室が設置されている。

のりば
(西側) 妙見線 山下妙見口日生中央方面
(東側) 妙見線 川西能勢口宝塚梅田方面

※のりば番号は設定されていない。

駅周辺[編集]

周りには住宅地がある。幹線道路である兵庫県道12号に近いが、駅前すぐを通る道路は自動車の行き違いも困難な狭い道路である。

歴史[編集]

単線時代は1面1線の棒線駅であった。

隣の駅[編集]

能勢電鉄
妙見線
特急日生エクスプレス・日生急行・妙見急行
通過
普通
絹延橋駅 (NS02) - 滝山駅 (NS03) - 鶯の森駅 (NS04)

脚注[編集]

  1. ^ 川西市 統計要覧 平成23年度版 5-4. 能勢電鉄市内各駅の1日の乗降客数
  2. ^ 『風雪60年』 能勢電気軌道株式会社編 、1970年、139頁。
  3. ^ 『能勢電鉄80年史』 能勢電鉄株式会社、1991年、218・371頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]